もういくつ寝ると…

今週は劇団ブログ初登場のNatsukoがお送りいたします。

気がつけば本番まであと1ヶ月になってしまいました。
1週間があと4回しかないと思うと焦ります…!(゜゜)


最近の練習では、役の内面的な部分に迫って
内容を詰めるようになってきています。

直接的な台詞や演出にはないキャラクターの性格や
その時に何を思ってそういう行動を取るのかなども
話し合って役者同士の認識を合わせながら練習しています。


自分ではない人間を演じるということは、
「次にこう動いてこの台詞を喋る」と考える自分の思考と
劇中で生きているキャラクターの思考の
仁義なき戦いだと私は常々思っています。

…つまり難しいんです!

よく言われるのが
『キャラクターについて、舞台に出ていない間には何をして
何を思っているかまで考える』
ということなのですが、
私たちからしたら架空の人物でも
物語の中では間違いなく生きているので
点ではなく線の人生や感情の動きがあるはずなんですよね。

キャラクターを一人の人間として作り上げていくのは
大変ですが楽しい作業でもあります。
そしてキャラが確立してくれば
ぐっと演じやすくなるはず!です。

泣いても笑ってもあと1ヶ月、
少しでも自分の役に近づけるよう
色々考えながら練習していこうと思います!
関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/03/01 22:26
コメント

管理者のみに表示