衣装とダンス☆

今日は衣装探しのお話から☆

普段カジュアルまっしぐらなmayですが、今回ワケあってお花柄のワンピースが必要になり
せっかくのセール期間なので数々のショッピングモールを練り歩くも、
なかなか理想のブツが見つからず、ある店舗で「第一候補」と目を付けても、その記憶が薄れる頃に次の店舗で「やっぱりこっちが第一候補☆」なんてことになってしまい困り果てておりました。
そんなこんなで結局期日までに衣装が揃わなかったのは、ひとえに私の乙女でラブリーなものに対するセンサーの不備にあります。

ひととおり言い訳をしたところで
衣装探しは時間に余裕があるぶんには
とても楽しい作業だったりもします。

さて。今回のCHICAGO!では、ダンスリーダーをさせて頂いてるので
少しダンスについてのお話もしてみたいと思います。
今までバレエやダンスをやってきて、何よりも大切だと思ったもの、それは「思い込むこと」
本当は身長155cmのスーパー日本人体型の私が
ステージに立つときに大事にしてるのは、
手足が長く、スタイルのいい自分が自信満々で踊っている姿を想像しながら踊ることだったりします。
そうすることで、表情もガラッと変わってくるので是非みなさま挑戦してみてください☆
ダンスを練習には鏡や広いスペースが必要ですがイメトレは場所を選ばずできるので
どんどんやってゆきましょう♪
関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/01/29 21:51
コメント

管理者のみに表示