FC2ブログ

オンラインならではの…?!

ゴールデンウィークが静かに開けましたね。
お家で静かに過ごされた方も、お仕事をされていた方も
皆さま、お元気でお過ごしでしょうか。

5月2回目の練習では、いよいよ間近となった本番の録画に向け、
メイクを入れてランスルーをしました。
初のメイク合わせだったので、同じ役どころのキャラクター同士で
濃さやテイストが同じようになるように、
ビデオ通話でお互いの出来を確認しながらメイクをしました。

普段は舞台の照明や客席との距離を加味して
顔を濃い目にすることが多いのですが、
今回のような動画のためのメイクでは
違う空間にいる他の役者の画面に映った顔を見て
バランスを取れるように心掛けました。

…とはいうものの、舞台並みのメイクでおっかなびっくり!?の場面も
ありますので、ご期待くださいね!

動画ならではの演出や、顔を使った演技はもちろん
かけあい含め、みんなが同じ空間にいるような雰囲気を感じてもらえる作品を目指しています。
せっかくの機会なので、いつも劇場に足を運んでくださる皆さんはもちろん、
遠方にお住いの皆さんにも、ぜひ楽しんでいただけたらと思います。
アップロードをお楽しみに!


さて、今回のテーマトークは、「オンライン稽古で工夫していること」。

稽古だけにとどまりませんが、私のオンラインならではの心がけは
「相づち」…でしょうか。。
誰かの話を聞くときは、「OK」が伝わるように
話の途切れ目に大きめに頷いて見せています。

「え、それだけ?!普段からやってるよ!」というツッコミが聞こえる気がしますが…

私は普段人の話を聴くとき、黙って耳を傾けていることが多く、
細かくうなずいたり、アイコンタクトなど、小さな動きで
「あなたの話に耳を傾けています」というサインを送っているのですが
オンラインでは、そういう微妙な動きは伝わりにくいと気づいて
以降、心掛けるようになりました…。


自粛期間もまだ少し続くのか…ということで、
初心者の方も
オンラインで英語で演技が体験できるワークショップを始めました。
お家でできる趣味(?)気晴らし(?)に、ちょうどいいかもしれません!
この機会に、ぜひお試しくださいね。

それでは、皆さま、ストレスをためすぎず、健康にお過ごしください。



いよいよ始まりました!
英語劇団AlphaBet City!
ライトコース!
参加者募集
詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
英語×演技 オンラインワークショップ始めました!




関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2020/05/13 08:00