FC2ブログ

稽古初め、本番初め

昨年もたくさんの方に応援していただきました。
本当にありがとうございました。

今年も益々進化をとげられるよう、
団員一同精進してまいりますので、
よろしくお願いいたします。


先週末の3連休は、毎日顔を合わせた私たち。

11日は本番直前リハーサル。

12日は朝から本番会場でリハーサル。
お昼に1曲、新年にピッタリの曲をパフォーマンスさせていただき、
その後は皆で話し合いをしながらランチとカフェタイム。

ざっくりと今年の予定と、
今後の劇団の方針がシェアされました。

13日も朝から集まり、
来月の本番に向けてダンスや歌の確認をしました。

本番が終わっても、次の本番に向けてまた頑張れるのは
本当にありがたいことです。

さて、そんなありがたい本番につきものなのが、
『緊張』ですね💦

私自身は、10年以上、
人前でパフォーマンスをさせていただいておりますが、
未だに本番前の緊張から解放されたことはありません。

『これだけやったから大丈夫!』と思えるくらい
練習するのは当然ですが、

やはり
『失敗したらどうしよう』
『ちゃんと声が出るかな』
などなど、ふつふつ沸いてくる不安な気持ち。。。


そんな時は、まず深呼吸をして、
心臓のドキドキが治まるよう努めます。

それでも気が焦ってしまうときは、
会場にあいさつしたりします。

変に思われるかもしれないのですが、
ホールなどの壁に手のひらを当てて、

『どこどこの誰々と言います。
今日はこうゆうことをします。
立たせてくれてありがとうございます。
見守ってください。
よろしくお願いいたします。』

みたいなことをブツブツ言いながら
会場にあいさつをすると、

会場が私を受け入れてくれたような気がして、
その空間にある空気が弛むように息がしやすくなります。

会場にも神様がいるのかなと思ったりします。

ちょっとスピリチュアルな話になってしまいましたが、

こうゆう緊張緩和方法もあると、
参考になれば嬉しいです。


いよいよ始まりました!
英語劇団AlphaBet City!
ライトコース!
参加者募集
詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
英語 ミュージカル 大阪






関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2020/01/15 08:00