FC2ブログ

伝わる英語劇を目指す!〜発音トレーニング中〜

こんにちは!


秋を待ち遠しく思っていたところに、この猛烈な残暑がやってきました。昼間の日差しはまだ厳しいですね..。暦ではもう秋ですが、しばらくこの暑さが和らぐのを待ちたいと思います。


前回の稽古も、そんな残暑の中始まりました。

まずは、今後の予定等について共有がありました。
劇団としても今年度の一連の活動に一段落あり、現在は比較的落ち着いている時期にいます。今後(短期的に&長期的に)目指すものを認識して、じっくりダレなく取り組んでいきたいと思います!

また、10月末には、いつも稽古場として利用させていただいている公民館での文化祭があります。なので、そこで歌わせていただくうちの一曲Seasons of Love(「RENT」より)の練習が始まりました。

今後、団内で取り組む課題として、英語発音の強化があります!なので、Seasons of Loveの歌詞を発音記号(主に母音)を確かめながら、まずは音程を気にせずに声に出してみました。すると、毎回上手く出来ない発音、口に出す前に力んでしまう発音が浮き出てきました…。

修正を入れてもらいながら、上手く発音できた感覚を忘れないようにします。何度も繰り返すことで、口に動きを覚えさせるように、そしてスムーズに動かせるようにします。

その後、原曲に合わせてヒソヒソ声で歌詞を発音しました。なかなか原曲の発音に近づけることは難しいですが、繰り返すことが大事かなと思いました。

音楽を繰り返し聴くことで耳に記憶し、何度も発音することで正しい発音(口内の動かし方)を口に焼き付けます。間違った発音は既にある程度染み付いてしまっているので、上塗りには時間がかかりそうです。。根気よく向き合っていきたいと思います。


さて、今回のテーマトークは「私の気分転換方法」です。

私の疲れたときの気分転換は、早めに寝ることです。睡眠はやはり大事です。

気分的に行き詰まったときは、夜の散歩に行きます。そして音楽を聴きながら、それに合わせて体を動かします。
これは昼間には、出来ません(笑)
暗闇だと人は本当の自分を出しやすいと聞いたことがあるので、夜だと開放的な気分になれるのかなと思います。精神的にリラックスできるし、身体的にも適度に疲れるので、気分は晴れやかになります。
ただ夜中の外歩きは危険です。室内を暗くして好きな音楽を流すだけでも、効果はあるかもしれません。

また、演技などで行き詰まったときは、映画を観ることもあります。演技を参考にしようと思っても結局は楽しんで見入ってしまうのですが、ふと登場人物の言動からキャラ分析のヒントを貰うこともあります。


皆さんはどんな気分転換をされていますか?
今後もますます気になるテーマですね。


また近日、劇団より、より多くの方々が英語ミュージカルを楽しんでいただけるようなお知らせを発表いたします!もうしばしお待ちくださいませ。


いよいよ始まります!
英語劇団AlphaBet City!
ライトコース!
参加者募集
詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
関西 英語ミュージカル





関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2019/10/02 08:00