FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

随時募集中★オーディションも開催します!

今年もトニー賞発表されましたね!
日本にもファンが多い「アナ雪」も作品賞と脚本賞にノミネートされていましたが、
The Band's Visitが強かったですねー。

映像画像で見ただけですが、個人的にはスポンジボブ推しだったので残念です。。。
トニー賞獲って来日公演してほしかったよぅ😭😭

さて、気分を切り換えて今週の稽古報告です!
オーディションに興味ある方も、「こんな感じなんだぁ」と参考にしてくださいね。


まず、コーラスの総復習をしました。
今回の演目はソロ以外はほぼ4重奏。

しかも、白と黒の鍵盤を余すところなく使ったメロディなので、
ほんの少しズレただけで、かなりの不協和音になってしまいます。

これだけ半音・シャープ・フラットにイジメられる(?)と
*半音の高さってこの位なんだ
*ミとファ・シとドの間は黒鍵ないんだ(初歩的ですみません)
など、新発見と共に、自分の苦手ポイントがあぶり出されて、とても勉強になります。

また、裏声の声量が出ないことに関しても悩んでいたのですが、
ブレスをきちんとすることで大分歌いやすくなることがわかりました。

ハミング、ブレスなど、基本的なことをゆっくり練習することが最大の近道なんだなぁと改めて思いました。


次はシーン練習です。
全体練習では、全員がキャラとして動いてみて、その中で
*個人がやりにくいところ
*全体の流れが脚本に沿っているか 考えて試行錯誤、相談しながら進めていきます。
リアクションの部分は、全体練習でないと、なかなか出来ないので、とても大切な時間です。

(余談)私はまだ脚本に沿って流れを作ったり、キャラを構築するのが不得意で、
一人で考えていると、違う方向に向かってしまったりします。
自分流に解釈しすぎているところは、セリフと感情が乖離してしまうので、やりにくい!
そういう所を相談して、違うやり方でやって、おおしっくり来る!というポイントを積み重ねていく時間でもあります。

演技経験のない自分のような人間にも、
アドバイスを貰いながら取り組める環境があるのは、なんとも貴重です。
演技っていうと、とても遠い場所にある気がしてしまいますが、
個人的には、ここまで生きることとか、感情とか、自分とか、他人とかにダイレクトに向き合おうと思った経験は無いです。
だから、超絶難しいけれども、面白いのかなぁ…と思います。


とは言っても本番まであと3か月半!

これからどんどん時間がなくなる中、
ぜひ知っておきたい豆情報!

「団員的10秒メシ」をご紹介していきます!

本番直前やリハーサルの休憩中、
時間はないけど何か口に入れないといけないとき、

私の10秒メシは「はちみつ」です。

お行儀悪いですが、そのままラッパ飲みします。

歌って痛めたのどにも良いし、甘いから癒されるし、トロッとしててお腹も満たされるので、本当にオススメです。

他のメンバーの10秒メシもお楽しみに!



役者スタッフ 随時募集中!

詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
英語ミュージカル オーディション




関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2018/06/11 08:00

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。