FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

9月のWICKED!公演に向けて~コンセンサスって楽しい♪

こんにちは!
とうとう6月。
本公演が9月。
あと3か月で本番!?
という焦りも少しずつ出てきました。
ボランティアフェスティバルが終わって、秋の本番に向かってシフトチェンジして取り組んでまいります!!


では6/3の練習報告です。


この日は、主にWICKED!の歌の復習、
そして台本を読み解く上で欠かせないコンセンサスをしました。

コンセンサスはキャラクターを創りあげていく中で、とても大事な行程です。
ちょっと言葉は悪いですが、みんなで話しながら台本の中の?な部分をつじつま合わせしていく感じです。

演じる役の性格や育ってきた環境、
特性みたいなものは、
それぞれ個々人で考えながら練っていくのですが、
他の役との関係性、

つまり、

共有する時間をどのように一緒に過ごしていたのか、
お互いにどのような思いを抱いているのか、
台本の中で描かれている状況になるまでの過程

など、
キャラクター同士の共通の認識を再確認していく作業です。

私は空想癖があるためか、この作業が大好きです!笑

自分の中で「こうだったら面白いだろうな」とストーリーを自由に作ってしまいがちなのですが、
他の方の考え方、感じ方、解釈の違いを知って、
自分ひとりでは思いつかなかった新しいアイディアが生まれてきたりします。

台詞やト書きは同じであっても、
脚本という枠組みの中で、自分のオリジナリティをどう出していくかを考え、表現するのは舞台の魅力のひとつだと思います!


それでは、テーマトークの「役作りの上での私のハード面でのこだわり」ですが、
衣装や髪形はもちろんこだわって選ぶのですが、
あともう一つのこだわりは靴です。
正確に言えば「ヒールの高さ」です。

これまで、割と美意識が高そうなキャラを演じることが多かったので、
自分が思い描くそのキャラの理想の姿に近づくために、
自分のスタイルを少しでも良く見せようとヒールを履くことが多かったなと気付きました。

自分のスタイルへのコンプレックスがあるので、普段の生活でもヒールを履くと背筋が伸びて自信が持てるような気がします。

舞台でも同じで、スタイルがよく見えると自信がつきます。
きれいに動こうと思うと全身の筋肉を使うし、7cmのヒールで激しいダンスを踊ったこともありましたが、動きやすさよりも見た目重視で靴を選んできました。
根本には足の長い外国人への憧れが人より強いのだと思います。
なので、今回の公演もヒールを履いてバリバリ動く予定です!!


劇団ではまだまだメンバー募集中です!
少しでも興味を持った方、
新しいことを始めたい方、
お気軽に連絡ください!
待ってます♪


役者スタッフ 随時募集中!

詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
演劇 ダンス 募集




関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2018/06/04 08:00

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。