FC2ブログ

表情・言動はキャラの名刺代わり

皆さま、こんにちは~。


春真っ只中の近頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。暖かい春の日差しのもと、英語劇団AlphaBet City!は絶賛発育中でございます!


それでは早速、今週の稽古模様をほんの少し、ご紹介いたしますよ~!


稽古では、徐々に演技練習も始まってきておりますよ~。

午前中は歌中心、そして午後からは読み合わせとシーン練習でした。


今回は、キャラクター全員が登場する、大事な冒頭シーンの確認をしました。


各々の自己紹介的な役割もあるこのシーン。

といっても、My name is ~のような侍魂溢れるものではなく、言動や台詞の言い回しで自分はこんな人なんですよ!と、伝えられるよう意識しています。


そして、思いのままに動いてみました。


キャラクター同士が出会い、そして会話をすることで、自分の中に意思が生まれてくるのを感じられました。


また、今回の動き練習での収穫は、、


まず、関係性を強く意識することができたこと。

「私たちは姉妹です」
とのように、明らかに言う場合を除いて、舞台上での関係性は台詞も含め表情や行動などで表現されます。

自由に動きをつけるにも、ベースとなる関係性を考えることは不可欠です。

自分の演技に筋を通すためにも、ちゃんと考えないとな~と改めて思いました。

また、関係性の設定を変えることで、如何様にも表現できるので、色々と試してみることができそうな気がしています…!


もうひとつは、後のストーリーを考えたとき、ここでこんな自分を出しておきたい、と逆算できたこと。

でした。


ストーリー後半にキャラ自身がすごく変化するとしたら、こんな変化だと面白いだろうなぁと自由に考えることができました。

まだキャラにそこまで沈んでいない時こそ、色々と演技の可能性を探っていけそうですね!


久しぶりのシーン練習だったので、若干のリハビリ感も感じつつ、自由に考えてお互いの反応を楽しめる、演技を磨いていきたいと思います。



それでは、今回のテーマトーク「私の自主練方法」から2つご紹介します~!


1つめは、犬呼吸です🐶。

元々、腹筋背筋ともにあまり強くないので、歌える体を作るためにほぼ毎日ハッハッしています。

犬呼吸することで、ブレスコントロールに必要な筋力を鍛えることができます。

1分間だけでも、両面の筋肉が割れそうに痛いです…。


もうひとつは、ラジオ体操です📻。

といっても、夏休みに小学生がダルそうにしているのとは少し違いますよ。

大人の本気です。上半身も全力で曲げ、腕も全力で伸ばし、美しいラジオ体操を目指します。

体幹が鍛えられ、見せ方を意識する助けにもなります。

今回は基礎的なものを2つご紹介いたしましたが、やはり基礎大事ですね…と痛感の日々です。

地道に矯正と改善を図っていきたいと思っております。


地道な練習もあれば、皆が集い創造的な世界を作り上げたり…。

新しいことを始めたい春、

そんなあなたもぜひ一緒に劇を作り上げてみませんか?

歌を歌うことが好き
表現できる場がほしい
自分、体育会系ッス
etc.
な方、お待ちしております~!


役者スタッフ 随時募集中!

詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
英語劇 ミュージカル




関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2018/04/17 08:00