FC2ブログ

笑いが絶えない稽古場なり

HAIR!からもう半月経ったなんて信じられない!

現在、稽古場は2つの本番に向けて
団員絶賛奮闘中!
(来週からは3つになりそうです!)

私は体調を崩してしまって、
皆から2時間遅れてjoinしましたが、

稽古場の外まで聞こえる笑い声に
思わず顔がニヤケルにやける(笑)

シリアスにベタな演技をするのは、
多少気恥ずかしく感じてしまうこともありますが、
(特にロマンスを感じるシーン♥)

皆であーだこーだ試行錯誤しながら、
途中で吹き出してしまいtakeを重ねながら、

皆で演技の楽しさを噛み締めています。


2か月後に迫る模範公演の
シーン別読み解き時間もあり、

いろんなキャラクターの
いろんな目線に

笑って喋って

はたまた英語の発音に苦労して。

皆で少しずつ
作品のハード面を構築中です。


さて。

10年前は全員が学生の集まりだった我々も
気付けば全員社会人!

その間、メンバーも入れ替り
初期の初期のメンバーは現在2人ですが、

学生から社会人にシフトしたメンバー
社会人になってから劇団を見つけてくれたメンバー

さまざまです。

普段は社会人として働きながら、
週に一回集まってハチャメチャに楽しんで、
また各々日常生活に戻り、
週に一回もう一人の自分に再会する。

そんなループです。

仕事と劇活動の両立のコツと言いますか、
私が意識していること。

あくまで私個人の話ですが、

★日曜日は絶対仕事しない
★時々稽古や本番が入る土曜日も空けときたい

というわけで、平日のみの勤務を選んでいます。

あと、たまに平日の本番があるので、
その時のために有給を温存させています。

また、平日の夜はスタジオで練習したいので
残業は極力さけたい。

仕事内容としては、
仕事での悩みを持って帰るくらいなら
劇のことに脳を使いたいので、
重い責任ある業務内容は嫌だ。

と言うわけで選んだ仕事が派遣の事務です。
ぶっちゃけ遣り甲斐はゼロです(笑)

伝票処理などはゲーム感覚で楽しんでいますが、
達成感とかは特になく、

ホント自分の時間を提供するのが仕事みたいな感じ。


でも、

劇するために生きるために稼ぐ、という感じなので、
私にはぴったりのワークスタイルです。


今回のブログテーマは、
【仕事と劇団活動の両立のコツ】なので、

劇とか興味あるけど、
時間やキャパが不安で一歩踏み出せない方には
ぜひ読んでいただきたいです!

ホント様々なメンバーいますので、
参考にしてくださいね★


役者スタッフ 随時募集中!

詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
英語 ミュージカル

関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2017/10/11 21:05