新しい季節♪

こんにちは!
10月になり、やっと涼しくなり、からっと心地よい日が続くようになってきましたね!
暑いのが苦手だったので、最近毎日気分が上がります!
朝晩の冷え込みが好きなのですが、周りの人は体調を崩してたりするので、みなさまもどうかご自愛ください。


では、10/2の練習日誌です。
本公演「Hair!」が終わってから初めての全体練習。
一息つく暇もなく、10月と11月のイベントに向けての練習でした。

まずは10月イベントの読み合わせ。
8月のイベントと同じ配役だったのですが、本公演での練習の成果か、1か月前よりも台詞の読み方に迫力があるように感じました。

久しぶりのダンスも思い出しながら細かい動きを確認していきました。
本公演はそれぞれのキャラクターで自由に踊るダンスが多かったのですが、今回はびしっとみんなでそろえるダンスになります。
美しさと一体感を出しながら、より素敵なものをお届けできるように練習に臨みたいと思います。


そして、次は11月のイベントに向けての練習。
毎年行っている公演で劇団員にも馴染みのある演目です♪

まずは登場人物の名前や歌詞などの発音の確認をし、
歌のパートを分け、新しい曲の練習をしました。
難しい歌が多く、他のパートにつられないように音程を合わせるだけでも大変なのですが、
英語の発音や英語独特のリズムの取り方を意識しながら、歌詞に音をのせるのがさらに大変です。
それができるようになったら、歌詞の意味やそのシーンの状況をふまえて、強弱をつける練習をしました。
感情が歌にのると、コーラスの迫力が一気に増します。
気持ちを込めるだけではなく、気持をうまく表現できることがとても大切なのだと改めて感じさせられました。

そして最後に読み合わせ。
今回は配役が大幅に変わっているので、とても楽しみにしていました。
同じ台本でも、配役が違うと雰囲気ががらっと変わります。
毎年、毎回違う発見がありますし、全く同じものはありません。
その瞬間に生まれたものを味わう、それが劇の魅力だと思うのです。
今回のメンバーでのこの劇がどんなものになるのか、今から楽しみです!


さて、今回のテーマトークは「仕事と劇活動の両立のコツ」。
…コツ。
不器用なので、むしろ私が他のメンバーに教えてほしいです。

仕事の日は疲れて果ててしまい、休日はたまった家事や用事を済ませたりしていると、あっというまに次の稽古日がきてしまうのが実情です。

なので、練習の日に頑張る!
できるだけその日のうちに疑問は解決しておく!
というのが、強いていえば両立のコツでしょうか。

週1回の全体練習の日は、劇団のことだけに集中できる貴重な時間です。
その日をなるべく無駄にしないようにすること、
そして楽しく取り組むようにすること、
が大事なのかなと思います。

本番前などはしんどいこともありますが、
素敵なメンバーと一緒に劇団活動を楽しめていることが、これまで続けられている理由なのだと思います!

英語や演劇、ミュージカルに興味のある方。
新しいことを始めたいと思っている方。
新しいメンバー募集中です!
是非お気軽に連絡くださいね♪

役者スタッフ 随時募集中!

詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
関西 英語 ミュージカル

関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2017/10/02 23:41