ぴんぽんピンポンだだだダーシュっ!

連日30度を越える暑さの中、冷房環境のある場所で稽古させてもらえることのありがたさを痛感しています。

先日の稽古も、英語教室様向けの演目と、劇団主催公演の二本立て。
新しいダンスが加わり、シーン練習もすすみ、完成に向けて一つ一つパズルのピースを埋めています。

当劇団は、劇団主催公演以外の本番は、団員それぞれのスケジュールやキャパに合わせて希望参加制なのですが、
今回の英語教室様向けの演目は現メンバー全員参加!

一つの本番を共に作り上げていく作業は、団員同士お互いの理解も深まるし、空気感も阿吽の呼吸もシェア出来るので、今年のあらゆる本番に向けて良い一体感が創られていくのではないかとわくわくしています。

そんな中、前回は稽古の後、みんなで卓球をしました。
2人ずつチームに分かれて、総当たり戦。

卓球経験は、皆まちまちでしたが、ぎゃーぎゃー騒ぎながら、いつもと違うテンションと筋肉を使って爽快でした。

また、こういうレクレーションが出来るといいなぁ。
次はボーリングかな?



さて。

今回のテーマは体調管理のコツですが、私が書いて良いものかと思うくらい体調管理は苦手です。

だからこそ、団員の記事は大変参考になっています。


とはいえ、何も書かないのもどうかと思うので。。。(笑)

病は気からとよく言われますが、私は精神的ダメージやメンタル面の弱さから体調を崩すことが多いです。

仕事でキャパオーバーになるとか、一人の時間が十分じゃないとか、ず~っと頭の中に悩みのタネがちらついてるとか。。。

そんな時にリセットできるアイテムを用意してると心強いです。

例えば、口にするだけで幸せな気分になれるスイーツ。
手軽さも大事なので、私の場合はスタバの紅茶のタルトかハーゲンダッツのアイス。

いろいろ溜まったものを吐き出したい時のカラオケ。
ボロボロ泣きながら、中島みゆきのファイトを歌ったり。

リセットした後は、ひたすら寝ます。
身体のどのパーツも窮屈にしたくないので、私はダブルサイズのベッドで寝ているのですが、ベッドのど真ん中に大の字になって重力に身を任せるのは至福の時です。

毎日毎日いろんな出来事にいろんな選択をして、その度にいろんな感情に振り回されて、それだけで結構疲れてしまいますが、自分の生活の手綱は自分でしっかり握らないといけないなぁ、と感じる今日この頃。

一週間に一回の稽古もリセットになりますよ。
団員募集中です!


役者スタッフ 随時募集中!

詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
関西 英語 劇


関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2017/07/19 23:30