雨ニモマケズ

梅雨真っ只中の日本列島ですが、九州北部では、記録的な大雨による土砂災害の影響により、
行方不明者の捜索が今日も続いているようです。
一日も早い復旧をお祈りしています。
ニュースを見ていて、毎日を無事に生きることができるのは、当たり前のことではなくて、ありがたいことなのだと、改めて感じました。


それでは、今日の稽古報告です。
今日は、今年になってから初めてではないかと思うのですが、一日中ずっとシーン練習を行いました。
午前中は、英語教室様向け「ALADDIN!」、午後は「HAIR!」のシーン練習です。

ALADDIN! は、歌とダンスを除いて、セリフの掛け合いのシーンの動きを一つずつ確認をしていきました。
劇中では、1人で動くシーンよりも、ほかの人と協力して動くシーンが多いので、
共通理解(立ち位置、動き、役割など)を持って動くことがとても大切です。
1人1人がそれぞれの解釈で動くだけでは、大きな物語(絵)を作ることができないためです。

これまで、劇団で何度も共通理解(劇団では、合意形成=コンセンサスと呼んでいます)の重要さを強調されてきましたが、
今日やっと!その言葉の意味が少しだけですが、感覚的に理解することができたように思います。

説明されて聞いて頭でわかること と、理解した内容を自分の体を使って表現すること の間に、
信じられないような断絶があるんです。
頭で考えるだけでは、表現できない。でも、考えないと動けない。。。
体と頭と心の間を行ったり来たりしながら、少しずつ試行錯誤を続けることしか、ないのかもしれません。
うじうじ悩んでるときに、ほかの人から貰った何気ないアドバイスが、
自分の殻や壁をぶち破るのに大きな効果を果たすこともあり、
自分のことなのに、なんでこんなに分からないことだらけなんだろうか!と不思議ですが、そんな発見も面白いです。

HAIR!では、復習と、Act 1 と Act 2 の 一部シーンの詰めを行いました。
Act 1では、Hippieたちの日常が描かれており、自由演技がかなり多いです。
セリフの無い時にこのような動きをしてみよう!と一応考えてはいたのですが、
どうもキャラになり切れず、心のどこかに何したらいいんだろうと困ってる自分がいました。
もっとキャラクターがそのシーンに存在する理由を考えようと思います。

さて、今回のテーマトークは「体調維持に気をつけていること」です。

私は、体調によって飲み物を変えています。飲み物だと簡単に摂取できてオススメです!
ポケモンでも、HP回復させるために傷薬とかジュース?とかを使っていたと思うのですが、まさにそんな感じです(*⁰▿⁰*)笑

トマトジュース>体の中をスッキリさせたい時
黒酢> からだの芯が疲れた時
甘酒、アサイージュース>全体的な疲れ、糖分
ユンケル>バテバテだけど、頑張らないといけない時(非常事態の切り札で、乱用は禁物。風邪をひいたけど仕事を休めない時など)

症状が悪くなるにつれて、飲み物の単価が高くなります。これもポケモンと同じですね。笑


湿度、温度の高い部屋で、熱い仲間とシーン練習に打ち込めて、笑
今日はとっても充実した一日でした。
No day but today!! ٩( 'ω' )و
日々の生活に充実感を求めている人には、ミュージカル!大変おすすめです!
劇団メンバーとして、一緒に駆け抜けましょう☆笑 

ご応募お待ちしております!!(。>ω<。)ノ


役者スタッフ 随時募集中!

詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
関西 演劇 ミュージカル





関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2017/07/10 00:24