夢か真か、はたまた両方か?

こんにちは!

6月4日の稽古は、HAIR!の公演に向けての練習は2週間ぶり、ということで、歌や演技にも気合が入りました。
午前中は、ウォームアップのあと、劇中の歌とダンスに新しく取り掛かりました。
いつも練習していて思うのは、HAIR!はなんといっても、劇中歌がバラエティーに富んでいるなぁ、ということ。
同じシーンや同じキャラクターの歌う曲でも、色々なテイストをもつ、コンパクトな曲が散りばめられているので、
Hairの曲は、音楽好きの方や色々な音楽に触れてみたい方に、是非聞いていただきたいです。
また、たくさんあるその中でも、クレイジーなテンションで踊り騒ぐ、明るい曲が要所要所に点在するので、
気軽に楽しめること間違いなしです!

さて、この日の目玉はもう一つあります。
第二幕にある主人公の夢のシーンの読みあわせを行ないました!

みなさんも経験あるでしょうか、自分の親しい人や見知った人が、実際とは違う場所で、違う役割で出てくる夢。
私はたまにあるのですが、その時によって、妙にしっくりきていたり、逆に現実とのギャップにツッコミを入れたくなったり、
そんな周りに囲まれて、自分も必死で役割をこなしていたり、妙に冷静だったり・・・頭の中って不思議だなぁ、とつくづく思います。

この劇中での、主人公の夢もパワフルです。彼の周りの人々が、色々な役割で登場し、彼を振り回します。
一晩のうちに起きた、されど長ーい夢ならではの、非現実感のあるシーンなのですが、
主人公の深層心理に結びついた、彼の「迷い」「苦悩」の核心に触れる?かも?しれない、大切な場面になりそうです。

話し合いを進めながら、各キャラクターを固めていく「キャラクター分析」も進みつつあるので、
それぞれが各シーンを強く野太く生きていけるよう、そしてみんなでカラフルな一枚の作品を仕上げられるように邁進します。


さて、テーマトークが新しくなりました!今回からは、体調維持に心がけていること。

シンプルですが・・・朝ごはんでしょうか。
もともと小さいころから、我が家では朝食を食べる習慣があったのですが、
朝から食欲が沸かないこともあり、幸か不幸か、そのありがたさを実感することはありませんでした。

そんな、「出してもらうから」「食べなさいと言われるから」朝ごはん習慣のついた
(非常に贅沢な)私が朝ごはんの重要性に気づいたのは、大学生に入ってからのことです。
部活動の合宿先で、朝食前の早朝練習に、起き立てでお腹が空いていないからと何も食べずに参加した私は、
練習開始1時間後、自分の足が鉛のように重くなるのを感じ、エネルギー不足を痛感しました。

それ以来、どんな時も朝食だけはしっかりとって一日の活動を始めることを意識しています。
近年には、朝食と学習効果の関連性も指摘されているようなので、朝食をよく抜く、という方は、ぜひお試しくださいね。

最後になりましたが、人間、身体が資本、健康第一です!
自分の生活リズムを整えて、やりたいことをやる、これが心身ともに元気に過ごせる秘訣なのではないでしょうか。
・・・あ!やりたいこと候補の中に、英語ミュージカルが当てはまったあなた!いつでも連絡お待ちしていますよ!



役者スタッフ 随時募集中!

詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
ミュージカル 英語 募集 オーディション


関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2017/06/07 23:37