ダンス♪ダンス♪ダンス♪

こんにちは♪
あっという間に 4 月も終わり、ゴールデンウィークの時期がやってきましたね。
社会人になると連休のありがたみが身に沁みますが、
私の仕事はカレンダーは全く関係ないのでお休みの方が羨ましいです。
気持ちの良い天気が続いているので、お休みがあったら京都の緑の中をお散歩して、
自然を満喫したいなぁと思う今日この頃です。
 

4 月最後の練習はダンスから始まりました!

「上手に踊ろう!」と思うと、無意識に身体に力が入ってしまうものらしく、
音楽に合わせて脱力できることが大切だと学びました。
アイソレーションといって、体の一部分の動きを意識しながらリズムをとる練習もしたのですが、首を動かすのが苦手なので、まずは肩こりを直さなくてはと思いました。
 
そして、 5 月のイベントに向けてのダンス!
家でも復習できるように、練習の最後にダンスを録画してメンバーに共有するのですが、
私は前回お休みだったので、家で動画を見ただけで、実際に踊るのは初めてだったのでドキドキしていました。
 

そしてわかったこと。
 
ダンスは 1 人よりみんなで練習したほうが覚えられるし楽しい♪

これから踊りこんで、本番では笑顔で披露できるように頑張ります!
 

休憩をはさんで、本公演 ” HAIR!” の歌の復習と新曲に取り組みました。
今回は曲数が多いので練習が大変ですが、
今までの公演に比べて、全員で歌う曲が多いので、
しっかり歌えるようになれば、
ノリやハモリを楽しめるのではないかと思っています!
 

その後はシーンの練習を。
シーンの流れや大事なポイントを確認しながら行いました。
台本を読んで、自分なりのイメージをもってから取り組むようにしているのですが、
実際に合わせてみると、 1 人では気付かなかった台詞の意味や空気の流れを知ることができ、
そうすることでまだぼんやりしている自分のキャラクターが、少しずつ色付けされていく感じがします。

Hair というミュージカルを観たことがないので、どのような役かイメージを持ちにくいとは思うのですが、自分の役への固定観念がないとプラスに捉えて、
自分の中に新たなキャラクターを少しずつ作っていくのが楽しみです♪
 

そして練習の締めもダンス!

今日はダンスに始まり、ダンスに終わる楽しい 1 日でした☆
 
 
さて、今回のテーマトーク「入団のきっかけ」ですが、
私の場合は仕事ばかりの毎日に疲れ、
「このまま毎日をただ過ごしていていいのか」と思ったことが始まりでした。
 
 
「ミュージカル映画みたいに歌って踊れたら楽しいだろうなぁ~」
「でも、好きなだけで歌もダンスも得意じゃないしなぁ~」
「歌は原曲の英語で歌いたいなぁ~」
「勤務時間が不規則だから、時間が固定されてる習い事はしにくいなぁ~、
でもチケット制だと性格的に行かなくなりそうだなぁ~」
 
など、いろいろなことを考えながらネットで調べていたら、この劇団の HP にたどり着き、
オーディションを開催していることを知り、
経験不問だったため、思い切って応募してみました。
 

歌は好きだけど上手ではない、
昔バレエは習っていたけど今踊れるわけではない、
英米文学専攻でシェイクスピアをかじっていたけど、ちゃんとした演技経験があるわけでもない、
 
こんな中途半端な私でも暖かく迎え入れていただき、 楽しく続けられています!
 

私たちの劇団に少しでも興味を持ってくださった方がいましたら、
まずは一歩踏み出してみませんか?
オーディションも随時開催しております。
一緒に公演を盛り上げていきましょう!!


役者スタッフ 随時募集中!

詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
ミュージカル 英語 関西




関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2017/05/03 08:52