春はじまる

こんにちは!
すっかり春らしくなり、東京ではもう桜の開花が見られているようですね。
お花見が楽しみな季節になりました✿

先日の稽古では、
新しい曲を2曲、練習を開始しました!

次回公演の曲と、イベントで歌う予定の曲です。

いつも新しいことを始めるときはわくわくしますが、
新しい曲と出会うときはわくわくと、そして少し緊張してしまいます。

緊張するなんて変かもしれませんが、、

わたしは今まで劇団で出会った曲はすべて大好きなんです。
携帯に入れたりYouTubeでお気に入りに入れて何度もリピートして聞いています。

だから、新しく出会う曲もきっと好き。
そんな曲を正しい音で楽しんで歌えるか?
自分がうまく歌えないせいで曲を好きになれなかったら嫌だな。。
いつもそう思うと少し緊張してしまうんです。。笑

そんなわたしにとって
「テンションが上がる1曲」は
Defying Gravity -from wicked-
です。

この曲は、わたしが劇団abc!に入るきっかけとなった曲。

大学の先輩に、「友だちが出演する劇を一緒に見に行かない?」と誘われて
初めてこの劇団の公演を見に行きました。

その時の公演がwicked。
第一幕ラストのこの曲に、
それぞれの登場人物の感情を強く感じました。

ダンスも歌も好きで
中途半端なステージを作って後悔するのが最も嫌いだった私にとって、
公演の完成度も、メンバーのステージへの純粋さ(とてもいい意味で)も、
劇団への入団を決心する要素にしかなりませんでした。

この曲の不思議な魅力は、
曲(ストーリーの1部)がわたしたちに
ストーリーのすべて、登場人物の感情すべてを
思い出させるところ。

テンションが上がらざるを得ない曲です。


英語劇団abc!では、一緒に劇を作って下さる方を募集しています!
お問い合わせはこちらまで✿


役者スタッフ 随時募集中!

詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
英語 ミュージカル 関西



関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2017/03/18 23:36