!意注テバ夏

7月に入りましたね!まだまだ夏は始まったばかりですが、夜も寝苦しいほど蒸し暑くなってきました。
色々なお店に並び出した暑さ対策グッズ、今年は衝動買いしそうです。

6月26日の稽古では、8月の公演イベントに向けた読み合わせや歌、ダンスの練習と、前回のスキット発表の続きを行いました。
8月の公演の練習は、夏にぴったり?のナンバーで、気分はひと足(ふた足?)早い、夏休み!
ついつい身体が動いてしまう、ついつい口ずさんでしまう曲たちです。
登場人物たちも愛嬌のあるキャラクターばかりなので、演技するのが楽しみです。
本番では、みなさんに「南国での夏休みを満喫して」いただきますので、乞うご期待!


さて、今回から新しくなったテーマトークは「日の目を見ない自分の技能」。
まったく使う機会のない技…「ヒエログリフ(象形文字)」と「鏡文字」でしょうか。
ヒエログリフは、小~中学生の頃に古代エジプトにのめり込んだ時に覚えたので、今でも自分の名前はすらすら書けます。
鏡文字は、ダン・ブラウンの小説『ダ・ヴィンチ・コード』にも登場した左右反転文字で、
横書きの場合は、文や語を右から左へ書きます。
どちらも何のニーズもない文字なので、活用する機会がありませんが、
いつか、秘密の暗号文めいた手紙でも書いてみたいなぁ。。

さて、非常にマニアックな話に落ち着いてしまいましたが、
「負けないくらいマニアックな技持ってるでー」というあなたも、
「それは無意味やなー」と突っ込んでくださったあなたも、
「私もそれできる!」と親近感を持ってくださったそこの素晴らしいあなたも、
是非是非、私と暗号めいた文通を……もとい、失礼しました、

是非是非、私たちと作品を一緒に作る仲間になってください!

2016/10/8(土)&9(日)
第7回公演「PIPPIN!」
7/30より公演予約受付開始!
ミュージカル 英語劇 関西 
関連記事
稽古場日誌 | 2016/07/03 01:03