5月突入!

お久しぶりです!
先週はゴールデンウイークということで通常稽古お休みでした。一週間みんなに会えないと言うだけでホームシック、、シックシック、、劇団シックです!日曜日とてもそわそわしてました!

前回の練習振り返りです★
午前中は鏡のあるお部屋でダンス強化練習!
特に今回、ボランティアフェスティバルのダンス強化を行いました!みんなで振り付けを綺麗に揃える難しさを感じるけれど揃ったときはとっても嬉しいです。
最近だんだんと暑くなってきましたが、春のそよ風感じながら汗をかくって気持ちいいなーと思いながら練習を楽しめました!


5/29(日)場所:吹田市役所
吹田ボランティアフェスティバル
私たち英語劇団も参加します★
歌と躍りで楽しく笑顔とハッピーをお届けできたらと思います!



午後からは場所をいつもの稽古場所に移動して
主にPippinの練習でした!
Act1、Act2脚本が配られ自分のキャラクターはどういった人物なのか少しずつ理解してきていて、、、今度はそのキャラを表現していく段階に入ってきました!
自分が演じるキャラで、ウォーキング、自己紹介、お客さんに愛想を振り撒く、、、
自分ではない別物の自分で動きをつけていくって考えないと動けないけど、考えすぎても動けないなぁって学びました。もし、自分のキャラクターが現実世界にいたらどんな風に生活しているんだろう、、、とかぼんやり考えてみたり、、、けどきっと自分の一部にそのキャラ自体の性格成分的なものも含まれてるからそれを誇張して出していくのかなぁとか思ってみたり、、、
キャラを作る難しさも楽しさも感じました!
何より、恥ずかしがらずにチャレンジしていく度胸が大切だなって勉強になりました!


最後にテーマトークです。
今回は、『フォッシーまたはシュワルツの作品』。
誰か書くかなー、書くかなーと思いながら誰も書かなかったので、私かいちゃいます!笑
シュワルツのWicked です!
女同士の友情物語、、と一言だけで終わらないのがこのミュージカル。
見たら見ただけ考えさせられるものがぎゅっと濃縮されてます。
キャラクターも全員憎めず一人一人に愛を感じます。人間らしさ、人間臭い部分が沢山出ている作品ではないでしょうか。私はその人間誰もが持つ見栄や欲望、それぞれのもつ正義感、葛藤が大好きです。
あまりにも好きすぎて、原作の小説を読み始めてます。そこで感じたのはシュワルツの素晴らしさ!!!小説の内容は全く別物なんです!
え、どこをどうしたらこのミュージカルができたの?!けど、小説が訴えたいようなことは的を得て、尚且つとても綺麗に表現できてる!うわーーーっ!!!と大興奮です。
こうやって、感動を与えれる人間になりたいです!



私たち劇団では、まだまだメンバー募集中です!
振り替えれば、私は1年前にこの劇団に入団しました!初心者であり歌えず踊れずでしたが、好きっていう気持ちが今の私の原動力な気がします!!!
好きこそ物の上手なれ  です!
興味お持ちのかた、ご連絡お待ちしております(*^^*)
2016/10/8(土)&9(日)
第7回公演「PIPPIN!」
劇団員 募集中!
英語 ミュージカル 初心者

関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2016/05/12 12:28