Welcom to the New World!

こんにちは!
すっかり空気が冷たくなり、気づけば葉っぱも色づく季節になりましたね。
ひんやりした空気は身が引き締まるので好きなんです!
そして先日はHalloweenでしたね!
私は友人の結婚パーティがあり街に出かけたのですが、
至るところに仮装をしている人がいて驚きました。
ゾンビメイクを見ると、Dance of the Vampires!の公演からもう1か月も経ったのかぁと、
月日の流れの速さを感じました。

さて、前置きが長くなりましたが10月25日の練習報告です。

この日は前回の練習でドレミで歌っていた曲を歌詞で歌う練習をしました。
歌詞になると音程がわからなくなるのは私だけでしょうか。
英語特有の拍の取り方(1音に対する単語のあてかた?)に慣れるのに時間がかかるんです。
1人での練習だと限界があるので、
全体練習のときにコツを教えてもらえるのでとっても為になるのです。
そして、新しい曲も数曲登場し、パートに分かれてドレミで音取りをしました。
主旋律にすぐつられてしまうので、まだまだ練習が必要です。
今回はどの曲もハーモニーが重要なので、しっかりと練習に励みたいと思います!

こうして一通り歌の練習をした後に、出入りを確認しながら通し稽古を行いました。
点としてのシーンや歌が、通すことによって線になって繋がっていく、
台本の文字が立体的になるような感覚にわくわくします♪
今回初めて普通の女の子を演じることができるので、新しい自分との出会いを楽しみたいと思います!

では、今月のテーマトーク「いちおし!ミュージカル」
悩みましたが、"Hairspray"を挙げたいと思います。

最初から最後まで、ノリノリの音楽とダンスで元気になれるんです!
主人公の女の子がコンプレックスを卑下することなく、プラスのパワー全開で、自分の気持ちに正直で、
好きなことに向かって突っ走っていく姿をみていて、
「人生立ち止まっていたらもったいない、目標に向かってまずは行動を起こさなきゃ!」
と背中を押されたんです。(実話)
あと、とにかく歌がハッピーで好きなんです。
自然とからだが動いてしまう60年代っぽい音楽のリズム。
フィナーレは特にハッピーなのになぜか涙が出てしまいます。

と、力説しましたが、実は生の舞台を観たことがないので、いつか観てみたいなあと思っています。

ミュージカルに少しでも興味のある方!
ちょっと勇気を出して新しい世界に飛び込んでみませんか?
オーディション開催しています!
質問など気軽にどうぞ♪

2016/10/8(土)&9(日)
第7回公演「PIPPIN」
劇団員 募集中!
関西 ミュージカル 募集 英語 
関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2015/11/02 23:55