公演一ヶ月前になりました!

9月に入り、雨も多いせいか少しずつ涼しさを感じるようになってきましたね。

8月最後の土曜日は子供英会話教室 Twinkle Englishさんのご依頼で、教室の生徒さん向けに "The Wonderful Wizard of Oz!" を上演しました。

2013年から毎年夏休み向けのイベントということでご依頼頂いており、3回目となる今年も生徒さんが歌で参加して下さるとのことで団員一同わくわく♪

劇中では生徒さん達も"Head, shoulders, knees and toes"の歌にあわせて身体を動かしたり、劇の最後にはステージの上で"Annie"のミュージカルで有名な"Tomorrow" を披露してくれました^^

1学期のレッスン中に一生懸命練習されていたそうで、その成果もばっちり、みんなしっかり前を向いて堂々と歌ってくれましたよ!

このTwinkle Englishさんでの公演は、お客さんとの距離が近く反応もダイレクトに感じることができるので、それが楽しくもあり、またとても勉強になります。

Twinkle Englishさん、今年もありがとうございました!



そして翌日8月最後の日曜日。イベントも無事終了し、後は10月3, 4日の "DANCE OF THE VAMPIRES!" の公演に向けて突っ走るのみです!

午前中は鏡を使ってダンスの確認。
今回はキャスト総出演のダンスがあり、全員の動きを揃えるためひとつひとつ動作を確認していきました。

午後からは主に劇中に登場する村人たちの演技を確認。
とある田舎の宿屋に仕事帰りの村人達が集まって飲んだり食べたり話をしたり、というシーンがあります。
彼らは何か台詞を発するわけではないですが、起こる出来事への反応や、他の人に対する態度などを見せることで物語に奥行きを与えるとても重要な役どころです。

そういった反応の仕方や、なぜそのような反応をするかという理由は村人のキャラクターによって様々。いろいろな背景や考え方があって、行動しているのです。

劇中、喋りはしなくても舞台の空気を一緒に作っている彼らの様な役にちょっと注目して観て頂くのも面白いかもしれません。




さて、今週のお題は『DOTVS! のお気に入りシーン』

お気に入りシーンがありすぎて選ぶのが難しい!

先週に引き続きコメディ部ですがひとつあげるなら…普段クールでおすましなかんじのキャラクターがどんどん一人で盛り上がって本性を露わにし、暴走するあの場面ですね。その退場の仕方がまたなんとも。何度観ても笑いが込み上げてきます。



公演までとうとう一ヶ月を切りました!
皆様のご来場お待ちしております。Vampireたちと一足早いハロウィンをすごしませんか?


2015/10/3(土)&4(日)
第6回公演「DANCE OF THE VAMPIRES!」
観劇予約 受付中!
ミュージカル 大阪 無料
劇団員も募集中
英語劇 ミュージカル 初心者





関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2015/09/07 00:18