ダンスたっぷり!

こんにちは!
梅雨に入り、いよいよ暑い季節ですね♪
わたしは去年の夏の半年間を南半球で過ごしたので、約1年半ぶりの夏にドキドキワクワク!
体力が夏についていけるかどうか、不安もたっぷりです☆


それでは早速、先週7日の練習報告です。

午前中は、dance of the vampires! で今までに練習してきた曲のブラッシュアップをしました!
強化する3曲が、エンドレスリピートで再生される室内。
曲の間のわずかな合間に水分補給…。息をつく間も無く次の曲が始まり、すぐさま自分の立ち位置について踊ります。
一同、朝からいい汗を流しました。

以前までの記事でも紹介されている通り、今回のdance of the vampires!では、ダンスの量も質もたっぷりです!
大人数でビシッと揃えるダンスが多いので、自分の体の動きたいように踊るのが好きなわたしにとっては、かなり難易度が高いダンスなんです。

だからこそ、練習は量をこなして「揃える」ことに早く慣れたいな、と思っています。
そう思って練習してきたからか、最近では隣で踊ってる人をチラチラ見て、その人の動きに自分の動きを合わせることができるようになってきました。
ダンスは踊れば踊るだけ動きが体に馴染んでくるので、すごく踊り込みがいがあります!


午後は、初公開だったACT2の歌をそれぞれ確認した後、ACT1・ACT2共に、台本の読み合わせをしました!

ACT1とACT2を合わせると、かなりのボリュームがありました。
ストーリーが進むにつれて、キャラクターの心情が少しずつ明らかになっていて、心を打たれるシーンあり・ダンスで魅せるシーンありの、見応え充分な公演になる予感がしました!
お楽しみに〜☆


さて、今月のテーマは【好きなミュージカル1作品について】

わたしの好きなミュージカル作品は、『ライオンキング』です。

残念ながら舞台を観に行ったことはないのですが、ディズニーの映画作品が幼い頃から大好きでした。
小さい時は作品の明るい雰囲気やかわいいキャラクターが好きでしたが、
最近見返してみると、喜び、自由、妬み、騙し、など、わたしたちの中の強い感情を、うまくぼかしながら描いている作品だと感じて、さらに好きになりました。

ただぼかすのは簡単ですが、ぼかしながらもその強い感情を訴えかけるのは難しいですよね。
そこがうまく両立されている作品だな、と思います。


さて、わたしたちの今回の公演作品も、人間や人間でない(?)者たちの強い感情が描きだされていて、見応えたっぷりです。
そんな公演の瞬間をぜひ見に来ていただきたいですが、見るだけでなく、「一緒に作っていく」ことに興味はありませんか?

2015/10/3(土)&4(日)
第6回公演「DANCE OF THE VAMPIRES!」
出演者・スタッフ・当日オペレーター 募集中!
英語でミュージカル


興味のある方は一度のぞいてみてください(^^)

それでは!
関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2015/06/13 22:34