フェスティバル

とうとう全国的に梅雨入りしましたね!
しばらく曇りと雨の日々が続きそうですが、ヴァンパイア的には安寧の時期かもしれません。



さて、報告が遅くなってしまいましたが5月の最終日、31日は吹田市のボランティアフェスティバルにステージ参加させて頂きました!

前日夕方には雨が降っていたため、団員一同やきもきしていましたが当日の朝には雨もあがり、快晴ではありませんでしたが日差しが強すぎることもなく丁度いいお祭り日和。

吹田市役所前の会場では多くの参加団体さんによる展示や手作りの小物、食べ物のお店が並び、吹田市のキャラクター「すいたん」も応援に駆けつけてくれたり大賑わいでした!


特設ステージではこれまた多種多様な活動をされている団体さんがそれぞれの活動の成果を披露!情感たっぷりの朗読や、かわいい子どもたちのダンスステージ、凛々しい武術の型披露など盛りだくさんの内容でステージ前も大いに盛り上がりを見せていました。


我々英語劇団AlphaBet City!は去年からこのフェスティバルに参加させて頂いておりまして、前回は有名なミュージカル曲を数曲ダンスや手話付きで発表したのですが今回は「ミュージカル劇団」としての持ち味を活かし、有名曲を繋ぎあわせてストーリーを作りショー仕立てのステージ構成にしました!


まだまだ人気の冷めない Frozen (アナと雪の女王) や最近上映された映画 Jersey Boys, Into the Woods, リメイク上映された Annie にディズニーの大ヒットシリーズToy Story などきっと一度は耳にしたことがある、そんなミュージカルの名曲達を美味しいとこどりです。


歌詞はすべて英語なので馴染みなく聞こえる曲もあったかもしれませんが、それでもやはりどの曲も有名ですから「あ、聞いたことある〜」という風に足を止めて下さる方も。


英語のミュージカル曲に親しんでいる方は「これこれ!」といった定番の曲を。
日本語詩の方が馴染みある方にも新鮮さと、オリジナル詩の体験を。


それぞれ少しでもお届けできていたらいいなと思います。





ではでは今月のテーマ、「好きなミュージカルの曲一曲について。」


また悩ましいお題ですが、一曲挙げるならば Wicked の"Good News!" でしょうか。

この曲は Wicked のオープニングの曲で、おそらく大抵のミュージカルはそうだと思うのですが最初に「ジャーン!!!」というかんじの激しめの音で観客を惹きつけます。(己の文章表現力の低さが憎い…。)

惹きつけたのち、そこから不安を感じさせる旋律が続きますがその不安がピークに達しようかというところで一瞬音は止み、光が差し込む様を思わせる旋律とともに幕が上がり主役が登場する…という始まりです。

つまり一言でこの曲の魅力を表すなら「高揚感」

さぁーいよいよ舞台が始まるぞー、というドキドキを一気に盛り上げてくれる、そんな一曲です。

そしてこの始まりの曲は劇中の最後の曲にも繋がっているので話の内容を知っていても、いや知っているからこそ深いところまで味わえる一曲だと思います。


…自分達でも公演をした曲なので反射的にドキドキしてしまうのかもしれませんが(笑)





ドキドキ!?6月21日オーディション開催決定です!
出演者・スタッフ募集中☆

2015/10/3(土)&4(日)
第6回公演「DANCE OF THE VAMPIRES!」
出演者・スタッフ・当日オペレーター募集中!
 【ミュージカル 舞台 英語劇 大阪 関西 出演 スタッフ オーディション 】 
関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2015/06/08 22:38