Dreams do come true!

9月20〜21日、英語劇団AlphaBet City! 第5回公演「DREAMGIRLS!」無事終えることができました。
KOKOPLAZAさん始め関係者の皆様、そしてご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!

2月に本格的な稽古を始めてから約8ヶ月。
歌、ダンス、衣装、そして役作りと団員それぞれに奮闘して参りました。


歌、ダンスは60年代のブラックミュージック独特のリズムを掴むのになかなか苦労しました。劇中曲以外の当時の音楽にあわせてひたすら60年代ダンスステップを踏んだり、ドラムを叩くことからリズムを掴もうとしたり。


衣装・カツラは今回かなり種類も多く、これまた揃えるのに一苦労でしたがそこも見処のひとつとして楽しんで頂けたようです!


役作りに関しては、これはもう極個人的感想になってしまうのですが、自分の役を知れば知るほど普段の自分の嫌な面が浮き彫りになり、普段そんな面は隠そうとしているのに舞台上ではそれを表現しなければならないというしんどさに直面しました。

けれども、そうしなければ役に深みも出ないし、観ているお客さんに「そこに存在するひとり」として伝わらないのだという考えに至ってからはキャラクターを演じることがより楽しくなりました。


公演が終わり、8ヶ月を共に過ごしたキャラクターとはお別れすることになりますが、自分の一部分であることには変わりません。きっとふとした時にひょっこり顔を出してくれることでしょう。



「DREAMGIRLS!」は登場人物それぞれが夢や理想を求め、時にはぶつかりあい、傷付き、そして「自分の」夢や道に向かって行くお話でした。彼らがその先どのような人生を歩んだかは神のみぞ知るところ。



では、私たちが次に向かう先は…?



2015/10/3-4
第6回公演
「DANCE OF THE VAMPIRES!」
新大阪KOKOPLAZAにて




オーディション開催!
2014年10月19日(日)&10月26日(日)
詳しくは コチラ☆



ご応募お待ちしております!
関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2014/09/23 07:24