「限界を決めずにどこまでできるか試したい」

これは、私がミュージカルをしたいと思い、初めて演出家さんと面接をした時に放った言葉です。(ここからが全ての始まりでした。笑)

18歳くらいの頃で、今でもこの言葉が心の片隅に残っています。

初心の気持ちって本当に大事だなと改めて感じます。

 

今回の英語劇は私にとっては、初めての事だらけで戸惑いもありました。でも今は英語を聞き慣れ、最初に比べれば戸惑いもなくなったなと思います。

昔は英語劇があることは知りつつも、そんなん難しいわ!って避けていました。笑

だから、今自分がしていることに驚きと、未来ってどうなるか分からないものだなと思いました。挑戦して分かることは大事だなと。

「挑戦して見える景色は変わる」っていう感じでしょうか。笑

 

今回のテーマは『ラッキーな出来事』

私の中でラッキーな出来事はこの舞台に出させていただくことです。照

 

 

次の人には「これからの抱負」といきましょうか。今年もあと3ヶ月ちょっと。そう考えると「ドリームガールズ」は今年の大部分を占めました。

本当に仲間と共に過ごした時間は忘れません!私はこの環境に入れた事に感謝でいっぱいです。

他の人は自分に持っていないもの、それぞれのカラーがあり、個性が魅力になると思います。その人にはなれないけれども、自分が出来ないことを出来るように(近づけるように)切磋琢磨するのが私は好きです。

現状に甘んじるより、さらに向上、成長です!

 

本番まで、あと6日間。

やり残したことはないだろうか。

何が残りの時間できるだろうか。

本当に後悔はしたくないなと思います!

「限界を決めずにどこまで出来るか試す」

今週はこれを肝に命じて頑張ろうと思います

。皆さん、最後まで応援宜しくお願いします。

 

第5回公演「DREAMGIRLS

ご予約はこちらからどうぞ!〓


 

沢山の方に観に来ていただける事を楽しみにしています☆

      

関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2014/09/15 00:23