憧れの、

涼しくなったかと思えば日中は暑いこともあり…まだ暫く晩夏の気配は続きそうですね。

そんな中、暑かった7日!
蚊に散々かまれつつ練習場へ。

朝から衣装を着ての通しリハーサルが行われました。
本番を前に、皆の顔つきもぐっと役に入ってきた感じがします。

二月から取り組んできたこの舞台、あと二週間で本番だなんて信じられません。
あと少し、最後の最後まで出来ることを積み重ねていきます。


さて、今回のテーマは「憧れの○○」

先日、某資格試験の合格発表会場に行く機会がありました。
私も来年その試験を受けるのですが、合格した先輩(普段はすごくしっかりした方なのです)が号泣しているのを見て、私まで嬉しくて嬉しくて、もらい泣きしてしまいました。

そして、同時に思いました。私も来年、こんな景色を見たい!嬉し泣きしていたい!と。

私は小さい頃から、大事な本番を前に、自分が成功しているところを繰り返し思い浮かべる、ということをします。

所謂イメージトレーニングです。

憧れの光景の中で、成功を噛み締める自分の姿、感情、周りの空気まで、出来るだけ詳しく、何度も何度も想像します。

ちなみにその効果の程は…今のところ、なんと100%!!

果たして因果関係があるのか、さっぱり不明ですが、信じる者は救われるのです。きっと。

そんなわけで、「憧れの光景」。

これから一年間、私は掲示板の前で喜ぶ自分の姿をイメージし続けます。

そしてこれから二週間、DREAMGIRLS! の舞台が成功することを、強く強くイメージし続けようと思うのです。

長くなりました。次回のテーマは、「○○の秋」!宜しくお願いします。
関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2014/09/10 20:53