きらきらした世界

こんばんは。
最近はぐっと暑くなって、夏がますます力を増していっていますね。年々太陽のパワーが強まっているように感じるのは気のせいでしょうか?

しかし先週の稽古日はというと、雨でした。
この日は衣装合わせということもあって、団員はそれぞれ、傘を片手にたくさんの大荷物を抱え、ひぃふぅ言いながら稽古場に向かいました。手を使わずに、雨よけできる道具が欲しい・・・そう思ったのは、私だけではないはず。

しかし、稽古場まで衣装を運び、着てみると、一気に雨の憂鬱なんて吹き飛ばすほどのテンションになりました!
自分の役の衣装も、着てみると、着ていないときよりその気になれる不思議な力を発揮しますが、他の人の衣装も、着て動いているのを見てみると、空間が変わりますね。
衣装を着て通しをしてみて、さらにイメージが深まった役者も少なからずいたんではないでしょうか。
それにしても、今回はみんな、代わる代わる衣装がチェンジしますね~。衣装だけ見ていても楽しめるんではないかというくらい。
さらに今回は全員黒人の役なので、がっつりメイクをします。
メイク試しはもう少し先ですが、メイク試しのときはまた、もう一段階空間が出来上がるんだろうなぁと思うと、今から楽しみです。

役者、衣装、メイク、照明、音響、舞台美術、小道具、字幕、お客様、、、、
いろいろなものが、それぞれの最大限であちこちと交錯しながら相互作用をきたして、表現の世界は出来ているんだなぁ・・・なんて考えたりも。


さて、DREAMGIRLS!の他にも、いよいよ一週間後に迫った吹田祭の練習、さらに子供英会話教室トゥインクル・イングリッシュさんでの委託公演の練習にもますます力が入ります。
委託公演のほうでは、思わず笑顔が零れてしまうような、一緒に踊って歌いたくなってしまうような、和気あいあいとしたものがつくれるといいな~と思いながら練習に励んでいます。
また、吹田祭では、英語ミュージカル劇団らしく、英語で歌も踊りも演技も楽しめるパフォーマンスを行います!
7月27日(日)、ご興味ありましたら、是非吹田祭にお越しください♪出店や他のパフォーマンスも楽しめますよ~



さて、今回のテーマは『夏のおすすめ』です。

そうですね~。私は夏になると、川に行きたくなります。明後日は海の日ですが、私は海より川派です。海はクラゲがこわい。ジョーズも。
私の実家は、超がつくほどの田舎で、日本ではなかなかに忘れ去られやすい県に住んでいるんですが、自然は豊かで、川が結構あちこちにあります。
高校入学する手前まで、特に夏になると、実家近くの川に泳ぎに行ったり(あちこちを岩で打って青あざ作って帰ってきていました、笑)、おばあちゃんちに行くと必ず、近くの浅い川で魚を素手でとったりしていました。懐かしいです。

川で泳ぐのも、魚をとるのも、自然相手にはかなりの集中力を要するもので、水の中は涼しいのですが、暑い中、目の前のひとつのものだけに集中していたあの感覚は、かなり好きでした。時間を忘れて遊んでいました。お父さんも一緒に時間忘れていました。
太陽の光が水面に反射して、きらきらしていて、魚たちが気持ちよさそうに泳いでいて、見ているだけでも楽しかったです。

川に行けないときは、プールに行っていました。
小さい頃、7年ほど水泳をやっていたこともあり、プールではぱしゃぱしゃはしゃぐ感覚があまりなく、がっつり泳ぎたい派。
特に潜水をしながら、水の世界から上の世界を眺めたり、クロールで水中に腕を勢いよく飛び込ませる瞬間、小さな空気の泡がいくつか、指の先についてきて、その気泡が水の中で踊っているのを見るのが好きでした。ちっちゃな泡が、とっても綺麗なんです。
人魚姫に憧れた時期もありましたが、それよりはイカに近かった気がします。そんな気分で自由に泳ぎながら、たゆたっているのも好きでした。大きなビート板とかで遊ぶよりは。

というわけで、わたしは、夏は水と遊ぶことがオススメです!
水の中にはいろんな宝物がいっぱいありますよ♪

それでは、来週のテーマは「たからもの」でお願いします!
関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | 2014/07/19 23:40