ゆ~きやこんこ

さーむいですね

金曜日は全国的な雪

大きな影響が出た地域もあったようですが、皆様お住まいの場所は大丈夫でしたか?



さて、前回のブログでもお知らせしましたが
2月から "DREAMGIRLS!" が本格始動しました!!


2月2日の稽古は顔合わせ・オリエンテーションもありましたが
9日からは早速一日フル稽古開始です。


まず午前中は基礎練習からスタート。

ヨガを取り入れたストレッチ、ダンス基礎、そして声出しのじっくり盛りだくさんコースです。


「役者の身体は楽器である」と最初に表現したのは誰だったか、
よく言われることですが本当にその通りで
音を出す(演技をする)ためには、
そもそも音の出し方(身体の動かし方)や
個々の楽器の癖(自分の身体の癖)を
よーく理解してそれをコントロールする必要があります。


が、意外とわかってないんですね~自分の身体のことって。

スポーツやダンスを長年やってきている人はまた別なのでしょうが、
私は自分の身体が全く思い通りに動かせず
(動かせていると思ってもぎこちなかったり不恰好だったり…)
毎週追加されるダンス基礎動作の新パターンに悪戦苦闘しております。。


まだ脚本を使った稽古に入っていないので、
わりと余裕がある今のうちに
もう少し自分の身体と上手くお付き合いできるようになりたいものです





さてさて、今回から本ブログでの新しい試みとして
毎週リレー形式で記事を書いていきます!

今回のテーマは『アカデミー賞』


アカデミー賞ノミネート!とか受賞!とかよく聞きますが
そもそもどういう賞なのか??


メリル・ストリープが3度目のオスカー受賞!

宮崎駿監督の『風立ちぬ』がノミネート!!


と聞いて「おお~すごい」とは思っても実際どんな賞なのか
実は私まったく知りませんでした。。。



アカデミー賞(アカデミーしょう、Academy Awards)は、アメリカ映画の健全な発展を目的に、
キャスト、スタッフを表彰し、その労と成果を讃えるための映画賞。(Wikipediaより)


つまり「アメリカの映画」というのが基本で、
だから2008年の滝田洋二郎監督作品『おくりびと』は
「外国語映画賞」としての受賞なんですね。
なるほどなるほどー


ちなみに今年のノミネート作品はこちら
http://eiga.com/official/oscar/all.html


こうしてみると、覚えのないタイトルも結構多い。。。

のは私が知らないだけ、ではなく
日本でまだ公開されていないものも多いからなんですねー。
(実際知らないだけのものもあると思いますが;)


今回のノミネート作品のなかで私が観たのは
今のところ『風立ちぬ』だけですね。


日本の作品だし、ジブリスタジオ映画のなかで私の一番好きな作品なので
ぜひ受賞してほしいところです


長編アニメーション部門ノミネートの『風立ちぬ』の一番の対立候補が
『アナと雪の女王』との声が多いようですが、
実はこれもまだ日本未公開なんですね。。。

名前はずーっと聞いていたのでてっきりもう公開しているのかと思ってました

公開日は~3月14日、ホワイトデーですね


…って、アカデミー賞発表された後ですやん!


きっと、受賞するかしないかで宣伝に大きく影響するのでしょうね。


ディズニーミュージカルでしかも雪の女王役はあの Idina Menzel なので
受賞してもしなくても、ぜひぜひ観にいきたいです




ではこのあたりで次のお題を~


もうこれしかないです。

羽生結弦選手が日本男子フィギュア至上初の金メダルを獲得して大盛り上がりの

ソチオリンピック

次のブログがアップされる頃にはクライマックスでしょうか。


それでは~☆
関連記事
稽古場日誌 | 2014/02/16 02:44