ワークショップ開始!

こんにちは☆

先週の土曜日は、台風の接近で開催が危ぶまれましたが無事!「ブレーメンのおんがくたい!」の公演をさせて頂くことができました^^


4匹の動物たちが力を合わせて泥棒を追い払う場面では子どもたちにもロバ、犬、猫、ニワトリそれぞれの鳴き声で参加してもらいました。


今回参加頂いたのはほとんどが小学校入学前のお子さんたちだったので、
この「ブレーメン」が初めてのミュージカルという子も多かったのではないかと思います。


私たちの劇が良い夏休みの思い出に、そして英語とミュージカルに親しむきっかけになってくれればとても嬉しいです^^







そして翌日の日曜日からは、ついに! Alice! in Wonderland! のワークショップがスタートしました。


まずはオリエンテーションから自己紹介、発声・ダンス基礎をして最後は全員でエア・キャッチボールをしました。


エア・キャッチボールとはその名の通り、実際にはボールはないけれどボールを持っているつもりでキャッチボールをします。


ボールは目には見えないけれど、相手がボールをどんなふうに投げるかでボールの受け方も変わってきます。
例えば野球ボールとバスケットボールではボールの大きさも、その受け方も全く違いますよね。


エア・キャッチボールではボールが実際に見えない分、相手の動きき、声、視線などをよく見て受けとめなければいけません。

これは舞台上の演技も同じで相手
の台詞や動き、演技をよく感じて受け止め、自分もそれに沿った演技をしなければ舞台上に違和感が生まれてしまうことになります。



このように、ワークショップではいろいろなアクティビティを取り入れ、演劇や英語にあまり馴染みなかった方も舞台に立って演じることを楽しんで頂けるようにしていきたいと思います。

ワークショップは既に始まっていますが、9月いっぱいは説明会、ワークショップ見学も受け付けていますので興味のある方はこちらからお申し込みください!

http://form1.fc2.com/form_cell/?id=866688
関連記事
稽古場日誌 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/09/07 19:30
コメント

管理者のみに表示