へとへとなエリートたち

こんばんは、
オズのわんだふるな魔法使い、AKIRAです。

今日は、2月3日の稽古場の様子をお届けいたします!


この日はアンサンブル希望の見学者さんと一緒に朝から稽古をしましたよー

基礎練後にまずACT1、2両方通しての読み合わせからのスタートでした。

グリンダさんが、カミカミの飛び飛びでした。
「見学者さんいるから緊張しちゃってっ・・・」
・・・そんな、ほのぼの系のグリンダでした。


しかし、歌、うまくなりたいですね!

読み合わせを録音して後で聞いているんですが・・・・
聞いたときの、あの「穴があったらそこに隠れてもうそこにずっと引きこもっていたい」衝動には、いまだにまだ慣れません。

男声パートでは、潰れずにのびのびとした柔らかい声を、
女声パートでは、まず声量を出したい・・・・
というのが今の個人的に達成すべきファーストステップです。


節分ということもあり、お昼にはオズの顔である2名が、恵方巻き片手に儀式を行っておりました。

儀式してみて思ったこと。
しゃべらないのは最初の一口だけでいい。
・・・やっぱり食事は、誰かと共に楽しみながらが一番ですとも!



お昼休み後は、生徒役の子のほとんどはダンス練習に励みました。

実は4月に行うACT1では、12月に来てくださったお客様ももう一度楽しむことができるよう、
ところどころ、演出を変えてバージョンアップしております!

そういうわけでこの日は、ACT1に新たに加わったダンスの初回稽古だったわけです。
バージョンアップしたのでもちろん、ダンスのレベルも上がっております!素敵な振り付けですよー!
各々、スキルアップが必要ですね!!みんなで切磋琢磨していきます!!

それにしてもこのダンス、割とがっつり踊るので、
練習開始から30分もたたぬうちに、へとへとになるオズ国随一のエリートたち。
シズ大学で、体育ももうちょっと重視されるべきかもね。
・・・と、心の中で思っていたら、学長マダム・モリブルの耳に入ったようです、
来週から基礎練にエアロビを入れるとかなんとかいう噂が・・・・・ひぃぃぃ。

それって昔やってたビ●ーズブートキャンプよりきついの・・・??(><;)


逃げ出したい・・・けど、逃げずに頑張ります・・・っ
関連記事
稽古場日誌 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/02/05 22:19
コメント

管理者のみに表示