Dankon boneco! (Thank goodness!)

先日の第4回公演
『WICKED! ACT1』
を終え、今年もあと5日未満となりました。

寒い中第4回公演にご参加いただいた
210名のお客様、KOKOPLAZAのスタッフの皆様
ありがとうございました。

2012年は英語劇団AlphaBet City!にとって
また一つ、忘れられない1年となりました。

第3回公演『CHICAGO!』で素舞台にて2時間30分の脚本に挑戦、演技力への挑戦

北浜のバンケットハウスさんにて
 初めてのライブハウス公演も開催


夏には『ラ・ミュズィク・マルシェせんり』への
 出場オーディションに通過し(こちら雨で中止になりましたが)


秋には大阪府下で表現のワークショップやら

小学校での公演『OZ!the wonderful wizard!』

をさせて頂きました。

project★WICKED!と題して
個性的で実力のある
新しいメンバーも増える中

劇団としての成長も垣間見えた
そんな1年でした!

関わりのあった皆さま
本当にありがとうございました。

さてさて、来年は
また『WICKED!』の続きが控えております。

『WICKED! ACT2!』
2013/04/20, 21 ! 新大阪KOKOPLAZA


真新しいスケジュール帳を見ながら
今から空けといてくださいね(笑)!

ACT1を観て頂けなかったお客様にも
楽しんで頂ける仕様になっておりますので

年明けのインフォメーションに要注目です!


unlimited!と歌いながら
自由に大空を舞える日を夢見つつ
躍進してまいりますので
どうぞ来年度もよろしくお願い致します。


それでは、最後にお決まりの
オズ語?とやらで、、、、、、



Mi deziras al vi bonan novjaron! VIVU LA OZ!
”善い?”お年をお迎えください! オズ様万歳!


IMG_1365.jpg
関連記事
稽古場日誌 と テーマトーク | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/12/27 18:44
コメント

管理者のみに表示