11月です。

こんばんは!キャストのCindyです。


11月になりましたね!
Wicked!前編の公演が12月22日、23日。その日が目に見えるところまでやってきた、という感じです。



これまでのブログでもちょこちょこ触れておりますが、
最近の練習は衣装を着たりメイクをしたりと本番を意識したものになってきています。



先日の練習では、枚方の小学校で公演させていただく『OZ!The wonderful wizard!』の通し稽古を行いました。

これまでの読み合わせやシーン毎の立ち稽古とは違い、衣装替えや音響も含め最初から最後まで全ての流れを確認する稽古です。


私の役はこの1時間程度の上演時間の中で衣装を3回ほどチェンジするのですが、
衣装A→衣装Bへチェンジするのにどれぐらい時間がかかるかな、とか
あまり時間がなさそうだから次の衣装を着やすいようにまとめておかないとな、とか
これまであまり意識していなかったことに気づくことができました。

また、最初から最後までひとつのストーリーを追っていくことで気持ちも高まってくるので、
演っていて今までの練習とは違う楽しさがありました。

詰めるところはまだまだたくさんありますが、段々と形になっていくものをみているとワクワクしてきます^^


劇団では毎週日曜日の稽古以外にも、skypeを利用して平日夜に脚本の読み合わせを行っています。
skypeなので互いの表情や動きは見えませんが、声を聞くだけでもメンバーの演技が以前とは違ってきているのがよ~くわかります。

そんな風に日々感じるメンバーの「良い変化」は、「自分ももっと上手くなりたい!」という気持ちを奮い立たせてくれます。


Wicked!前編の公演まで約1ヶ月半、枚方の小学校での公演まで約3週間、千里中央でのイベント マルシェせんりまで約1週間。

良いステージをみなさまにお届けできるよう、お互い高めあって頑張りたいと思います!
関連記事
稽古場日誌 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/11/03 00:28
コメント

管理者のみに表示