FC2ブログ

大感謝!

こんにちは!
テレビのCMにも、受験応援CMがちらほら出てき始めた今日この頃…。
受験生の皆さま、朝早くから夜遅くまで勉強おつかれさまです!本当にみんなよく頑張っているなぁと尊敬します!!私も仕事がんばろう!


さて、先日の稽古は来たる高校公演に向けて、最後の通しと、強化練習をしました。
シーンの細かい部分を詰めたり、役者同士でどういった感情でシーンを流しているのか、また、舞台上にいないシーンでは一体どこで何をしているのかという空白の時間についても、共有をし、コンセンサスに至りました。

当日、観てくれる高校生の皆さんが少しでも何かを得て、今後に役立ててもらえたら嬉しいです。



さて、テーマトークは「好きな本番の瞬間」

本番は特に好きな瞬間だらけで、迷いに迷うんですが、、、
カーテンコールもとても好きです。

主役の
Thank you very much!
の声と共に、
お客様への感謝の気持ちがぶわぁぁぁっと押し寄せてきます。

そして、そのせいか本番は大抵お辞儀が長くなりがちです笑。
みんな鼻が膝にくっつきそうなくらい身体を折り曲げて、何度もお辞儀をしている人もいます。

その会場までわざわざ足を運んでくれて、その時間を割いて観てくださって、本当に感謝しかありません。

役を脱いで、「私」という素に戻り、泣きそうになる瞬間です。笑

また、その直後には、
And for the staffs!!
という声と共に、舞台上の役者が拍手をし始めます。
照明や音響、字幕など、表舞台には出てこないけれども、たしかにこの舞台を力強く支えてくれたスタッフに向けての拍手です。

助かった!
おつかれさま!
ありがとう!
そんな感情を込めて、スタッフが作業しているところに向けて拍手を送るのですが、
そのスタッフさんたちも、いつも満面の笑みで拍手を返してくださっています。
いろんな人に助けられて、恵まれて出来上がる舞台なんだなぁと感じます。

そんなわけで、
カーテンコール も、大切な時間です。


ありがとうございました!!




お知らせ!
稽古見学会
入団オーディション
予約受付中!
詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
大阪 舞台 ミュージカル




稽古場日誌 と テーマトーク | 2018/11/28 08:00
 | HOME | Next »