FC2ブログ

ブラッシュアーップ!

こんにちは!
最近寒い日が続き、吹雪いている地域もありますが。。
皆さん、体調崩されてないでしょうか。。


さっそく、今週の練習報告からです♪

今週は、内容を絞ってそれぞれのブラッシュアップ!!

まず午前中は、先週の歌を復習。
音程のズレは無いか?など、個々で確認+全体で合わせました。


午後からは、大きく分けて三本建て!

新しい歌の導入部の練習と、
発音記号の勉強、
さらにダンスと続きます。

発音記号は、実際に劇中で歌う歌詞を、音程ではなくセリフのように1行毎に読んで、間違いやすい発音や曖昧母音、鋭く出す音、口の開け方についてチェック。

たった1シーンにしか出て来なくても、その曲がそこで歌われるのには意味があります。
言葉や発音を流して歌ってしまうと曲が持つメッセージ性が伝わらなくなる恐れがありますし、
そういった面でも、一語一語噛みしめる良い機会になる練習ですね☆


そして、最後はダンス!ダンス!
ダンス!

5月に参加予定のイベントで披露するダンスなんですが、
今話題の!あの映画の!歌なんです!!

詳しく説明できないのが残念ですが。。
個人的に大好きな俳優さんが主演されてて、もう公開日に見に行くしかない!!

て感じなので、この歌もダンスもテンション上がります♪

まずは先週の振り付けを再確認する所から。
音楽を流さずリズムを取りながら動きを通し、難しい箇所はその都度止めながら進めます。

それから、動きを安定させるには軸を保つ、体を左右に傾ける時は反対の体側を伸ばすと大きく見える…など、
体の使い方・見せ方(魅せ方)の基本的な部分も勉強しつつ、
最後まで振り付けを通して終了しました。


さて。
今回のテーマトークは【セリフの覚え方】。

私の覚え方は2パターンあるのですが、
キャラクター分析を掘って掘って掘り下げる!
読む!書く!!動く!!!
です。

前者の方は、私の中で、“ 役を落とし込めていないと台詞(歌)が頭に入らない”という定説があるので、かなり効果的。

役と自分が近づくにつれ、台詞や歌も無理なく自分に溶けこんでくれます。

後者は、まず分からない単語の意味を調べる所からスタート。
ある程度を日本語に訳したら、次はもうひたすら自分(+相手)の台詞を読みまくります!

何とか詰まらずに読めるようになったら、次は書く!!
自分の台詞が書いてあるVer.と相手の台詞が書いてあるVer.を作り、ひたすら相手or自分の台詞を埋める作業を繰り返し。
上手く説明できないのですが…穴埋め問題のようなイメージです。

さらに、少し頭に入ってきたら、身振り手振りをつけて、動いてみます!
ウロウロ歩きながら、シーンの情景を思い浮かべつつ、感情の起伏に合わせて身体を動かしたり。。

そして、また読んで書いて動いて…を繰り返して、台本の流れを体に叩き込みます。

私は覚えるのが苦手なタイプなので、あまり必死に詰め込もうとすると逆に全く頭に入らなくなるんです。
ので、無理なく、遅れを取らないように、息抜きをするのも1つの手だったりします(笑)


私達、abc!では、一緒に劇を作ってくださる劇団員(役者・スタッフ)を募集しています。
まずは見学だけ…でもOK!
お気軽にお問い合わせくださいね!


役者スタッフ 随時募集中!

詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
大阪 英語劇




稽古場日誌 と テーマトーク | 2018/01/31 08:00
 | HOME | Next »