everyよろこび満ちるsunday

こんにちは!
いつものように早速今週の練習報告からまいり…!!

…たいところなのですが、今週の稽古はなんと大寒波のためお休みでした。
一大事。。

PIPPIN!の練習が始まり、今週からダンスも歌もガンガン進んでいく予定だったので、
わたしは月曜日から土曜日にかけてBroadway版PIPPINのサントラを聞きあさり、
YouTubeで関連動画を見あさるというかつてない予習(という名の装備)をたずさえ、

 わくわく♪
  わくわくわく♪♪

すごく楽しみにしていたんですが、来週までお預けです。。。
お休みと聞いてがっかりして、ああわたし毎週日曜日の稽古がすごく好きなんだな、と
しみじみと感じました。
ま、まあこの一週間もずっとわくわくしていられるってことですもんね!
全然めげてない!!


さて今週は稽古がなかったので、代わりに
稽古以外でやっているトレーニングについて書きたいと思います。

わたしが毎朝するようにしているのがストレッチです!
PIPPIN!では柔軟性のあるしなやかなダンスで見に来てくださる方々を虜に…したい…ので、
アイソレーションを中心にストレッチをしています。

アイソレーションについてはこのブログでも過去に紹介がありましたが、
体をパーツごとに動かせるようになるための訓練のことです。
パーツごとに動かすことは「体の動き」を「ダンス」に変換するときに不可欠なものなので、
肩(肩甲骨)、胸、腰などの体のパーツがそれぞれisolateした状態をつくり、
パーツや骨の動きを意識することが踊る上で重要なんです!

この中の肩甲骨のアイソレーションと動きの意識について、わたしが気に入っている
ストレッチをご紹介します。
まず四つんばいの状態になり、腕と胴体・胴体と太もも・太ももとふくらはぎがそれぞれ90度の角度になるようにします。
そこで胸だけを重力にしたがって落とします。背中側から見たら胸部分が一番へこんでいる状態です。
そうすると、腕の付け根に位置する肩甲骨がうきあがって、普段意識しにくい肩甲骨を意識しやすくなります。
そのまま肩甲骨に集中しながら!! 左右の肩甲骨を、ゴリゴリッ!とこすり合わせます。

これだけです。これだけですが、あまり肩甲骨や肩のストレッチをしない人の中には
こりがほぐされる激痛を感じる人もいるほどの効果があります!
ストレッチをしなれている人でも、気持ちよくておふろに浸かった瞬間のあのリラックスした声が出ちゃいます。
おすすめです!ぜひやってみてください^^


ではでは。テーマトーク「今注目しているミュージカル俳優」について。
年が明けてから観に行った「ダンスオブバンパイア」で、ひときわ輝いていた
上口耕平さんを挙げさせていただきます!

上口さんはヘルベルトという、バンパイア伯爵の息子役をされていたのですが、
主人公を誘惑するシーンがすてきでした!!

ヘルベルトは少し…変態?いや、情熱的なキャラクターとして登場するのですが、
その情熱を過剰にお笑いの方向に持っていきすぎるのではなく、心から主人公を好きで、
会って数時間のはずなのにすでに噛んじゃいたいくらい愛していて、自分のものにしたくて、じっとりとねっとりと狙っている…
という雰囲気が、上口さんの足の爪先から髪の先までいっぱいで、全身からにじみ出ていました。

すごく好きだったので、また別の舞台も見に行ってみたいです。

わたしもそんな風に、また見に行きたいと思ってもらえるような演技がしたい!
その思いで日々奮闘中です。
演技も、ダンスも、歌も上達したい。ずっとよくばりに貪欲に生きたい。
情熱的な仲間と合流しませんか。

2016/10/8(土)&9(日)
第7回公演「PIPPIN!」
劇団員 募集中!
英語劇 ミュージカル 
稽古場日誌 と テーマトーク | 2016/01/27 21:12
 | HOME | Next »