FC2ブログ

2019始動★今年の公演は7月です!

いろんな行事やイベントに、
「平成最後の」という枕詞が散見され、
時代が変わろうとする中、

我々の劇団も大きく運営が変わろうとしています!

という、お話から今年のお稽古スタートしました!!


詳しいお話は、ブログを読んでくださっている方にも、
来月中にはお話できると思いますのでお楽しみに


また、今年のスケジュールも発表になり、

タイトルにも書きましたが、
今年の公演は7月の第一週目の週末を予定しております。

昨年、例年通り秋に公演しましたが、
台風直撃でたくさんのお客様にご不便をおかけし、
また予約キャンセルをさせてしまう事態になりましたので、

今年は3カ月程早めております。

7月に台風直撃はさすがにないことを願って!!!


また、昨年の公演にご来場いただけなかったお客様から、
ありがたいことに「見たかった」というお声を
たくさんいただいておりますので、

4月くらいにもう一度、第9回公演の演目をさせていただこうかと思っています!

また、会場が抑えられて、決定になりましたら告知いたしますね✨


前回のお稽古では、いろんなお話を代表から聞いた後に、
2~3人のグループになって脚本と役へのアプローチの
トレーニングをしました。

続きは、また2週間後なので楽しみ☺️


そして!!

稽古の後は、みんなでインドカレー屋さんに行きました!

リーズナブルにお腹いっぱいで、
ゆっくりおしゃべりもできたし、

今年も皆で頑張っていきたいという思いを1つにしましたよ💪



さて、今期のテーマトークは、
【劇団に入って変わったこと】です。


私が劇団に入ったのは、創設と同時なので、
英語劇と出会って変わったことで考えてみたいと思います。
私が英語劇に出会ったのはハタチの時!
(先日成人式でしたね。新成人の方、おめでとう✨)


一番大きな変化は価値観が変わったことです!

英語劇に出会う前の私は、本当に頭が固くて、

「学生はこうあるべき!」
「就活して少しでも有名な企業に入るのが幸せ!」
「彼氏がいる人は勝ち組!」

と、まーぁ狭い知見の「世の中の声(と思っていた)」に沿うことが、
何より大切だと思い込んで行動していたのですが、

演劇という世界を知り、
人前でパフォーマンスする歓びを体感してからは、

本当に心から楽しいと思えることをする満足感を
大切にするようになり、

めちゃくちゃ自由になりました!

(結果、劇にハマりすぎて留年し、
就活もせずに芸能の事務所に入りました。
受験生時代の私が聞いたら白目剥いて卒倒すると思う😅)


私と同じ価値観で生きることが他の人にも幸せだとは言えませんが、
少なくとも、私はあの時に変えられた価値観で生きている今に、
とても満足しています😊


舞台はとても包容力がある場所なので、
自分の感情に正直になることを許されるし、
役を通してとはいえ、お客様の前にそれをさらけ出せるので、
人間として本当に良い棲みかを見つけたと思っています。


これから、いろんな団員の「劇団に入って変わったこと」を聞けるのは、
私にとっても楽しみです✨

皆の体験談を読んで、興味が沸いた方は
ぜひ、一緒にやりましょうね!

ご連絡、お待ちしています👍️



お知らせ!
稽古見学会
入団オーディション
予約受付中!
詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
大阪 英語劇





稽古場日誌 と テーマトーク | 2019/01/16 08:00

おわりははじまりのはじまり

2018年も残すところあと2週間となりましたね・・・本当に、早いものです。
12月15日の土曜日には、トゥインクル・イングリッシュさんの
クリスマスイベントに伺い、本年最後の公演を迎えました。
ここ数年、夏と冬に一度ずつ公演をさせて頂いているのですが、今回は、
「生徒のみなさんの歌や詩の発表がメインのコンサート」と
「英語の曲を一緒に歌う参加型イベント」の2つがメインの普段とは一味違う構成で、
先生と生徒さん、そして保護者の方々と一緒に作り上げている実感が、とても新鮮でした。私たち自身も、クリスマスにちなんだお洒落な衣装やユニーク(!)な仮装に身を包み、
皆さんと一緒に、楽しいひと時を過ごさせていただきました。ありがとうございました!


翌日16日の練習は、我らが団長による、演技のワークショップでした。
普段、本番が近づくにつれ、練習内容はその公演に特化したものになります。
脚本から自分の演じるキャラクターを見直し、シーンを共演者と詰め、ひとつ本番が終われば、また次の本番に向けて、最初から・・・と、
この過程を日頃何度も繰り返しています。なのに、脚本や役が変わると、毎回全く別の道をたどっているように錯覚したり、自分が今どこにいるのか、前に進めているのか迷ったりします。
今回は、この過程を基礎から確かめる、大事な大事な機会になりました。

演技するときに心がけること*を改めて意識して
自分の演じるキャラクターの"role"(役割)を読み取り、脚本の余白の部分を自分の想像力で補いながら、生きた人物にしていくプロセス、
お互いに演じやすいように、他の演者とすり合わせてシーンを作っていくプロセスを追いながら、、
演技ってやっぱり楽しいわ、と感じました。

*「演技するときに心がけること」って何ぞや!と気になった方:
Twitterの劇団BOTで演技お役立ち情報を是非、チェックしてみてください!→https://twitter.com/En_Act_ABC_BOT

さあ、テーマトークの「好きな本番の瞬間」ですが…
私は、強いて言うなら「幕が開く瞬間」でしょうか。上がり症な私は、本番が迫るに連れて緊張が高まっていくのですが、張り詰めていた空気がパチンと弾けて、「行くぞ!」と前向きな気合いや、何でもできそうな希望で満たされます。
昔から、絵本を読む時、最後の「めでたしめでたし」の充実感よりも、「はじまりはじまりー」のワクワク感の方が好きだったことも、大きいと思います。


さあ、幕開けと言えば、もう2019年もすぐ近くまできています。
新しい年の幕開けと共に、新しいこと、はじめませんか?あなたのお越しをお待ちしています!

お知らせ!
稽古見学会
入団オーディション
予約受付中!
詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
英語劇 ミュージカル 関西




稽古場日誌 と テーマトーク | 2018/12/19 08:00

クリスマスにむけて絶賛練習中!

こんにちは!
一気に冬が訪れましたね。
個人的には冷たい空気は背筋か伸びるので好きなのですか、
空気も乾燥して風邪もひきやすくなっています。
これから来る冬のイベントのためにも、
マスク、うがい、手洗いで、ばっちり風邪対策をしていきましょう!!

では12/9の練習報告です。

先週に引き続き、子ども英会話教室でのクリスマスイベントの練習をしました。

イベントでは
私達が歌を披露するところ、
子どもたちと一緒に歌うところ、
子どもたちだけで歌ったり詩を読んだりするところ
があります。

子どもたちにとってはクリスマスパーティーかつ練習の発表の場にもなります。
私達はそのサポートをする役目もあるので、普段の公演とは違う目線で取り組むことになります。

本番のスケジュールや流れについて確認を行い、
どうしたら子どもたちに伝わるか、楽しんでもらえるかを話し合いながらの練習になります。

本番まで詳細は明かせないのですが、
子どもたちと一緒に歌う有名なクリスマスソングの歌や動きを確認。
いくつになってもクリスマスソングを聞くとわくわくしますね!

今回は見学の方がいらっしゃったのですが、我々のむちゃぶりにも答えてくれて、一緒に歌ったり動いたりしていただいてとても嬉しかったです。
今回は時期的なこともあり、ミュージカルやお芝居の見学とはならなかったのですが、
イベントの練習の独特の雰囲気の中、童心にかえって楽しい気持ちをもってもらえてたら幸いです。


それでは、テーマトーク【好きな本番の瞬間】です!

他のメンバーもすでにあげていましたが、やはりカーテンコールです!

達成感と高揚感と感謝の気持ちが一気にやってきて、普段味わうことができない何とも言えない気持ちになるのです。
言葉でうまく伝えられないのがもどかしいのですが、
初めて演劇をした時にカーテンコールで鳥肌がたったのを覚えています。
あの気持ちをまた味わいたくて、舞台を続けているのかもしれません。

どんな気持ちになるのか気になった方、
来年から新しいことをやってみたい方、
私達の活動に少しでも興味を持った方、
メンバー募集中です♪
是非お気軽にお問い合わせください★

お知らせ!
稽古見学会
入団オーディション
予約受付中!
詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
関西 ミュージカル 英語




稽古場日誌 と テーマトーク | 2018/12/12 08:00

All I want for Christmas is YOU!

12月になりましたね!

今月、劇団イベントとして、

12/8(土) 英語劇ワークショップ
https://goo.gl/forms/BaElqWvciYlVLqQi2

12/9(日) 稽古見学会
12/16(日)入団オーディション
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=e29798efb540a18b

が予定されており、
これから一緒に英語劇を楽しんでくれるメンバーを
大募集中です!

当劇団に興味を持ってくださってる方は、
この機会に是非、お申し込みくださいね🤗


さて、毎年後半になると本番が続き
団員一同シャカリキに頑張る時期も
そろそろ佳境に入ってまいりました。

先日は府立高校様にて英語ミュージカルを上演させていただきました。

こちらの高校様には、もう5年くらいお世話になっています。
毎年、ありがとうございます🙏

今回の上演は、生徒さんたちの英語の授業の一環で、
最終ゴールは彼ら自身の英語劇の公演。

私たちが公演した作品と生徒さんたちが公演する作品は違いますが、
登場人物はほぼ同じ。

皆、自分の配役が分かった状態で、
そして、ある程度稽古が進んでいる中での観劇とあって、
とても真剣に観てくれました。

劇の直前にお渡ししたパンフレットと実際の劇の内容を照らし合わせながら、少しでもストーリーを理解しようと見入ってくれていた感じがしました。

私たちの公演後も、役への取り組み方について、積極的な質問をいただきました。

今月また、英語劇ワークショップをしに、
授業にお邪魔するのですが、
今からとても楽しみです。

そして、今月は、もう1つ楽しみな本番が。
子ども英語教室様のクリスマス会⛄️🎄✨

というわけで、
前回の稽古では、クリスマスソングを練習しました。

クリスマスソングは聴いても歌っても踊っても、
とてもハッピーな気分になれるので、
私はこの時期が本当に好きです💕

1年を通して、いろんな公演をさせていただいているので、
稽古時間は本当に楽しいです。

稽古は基本、週に1日ですが、
毎週、時間をかけて仕上げた作品を
お客様の前で上演する本番はまた格別です。

私は、舞台上でキャラクターとして過ごす中で、
ふと生まれるキャラクターとしての感情に出会うのが好きです。

「あ、今、笑いたい」
「あ、今、こうしたい」

稽古中は特に何でもなかったのに、なんでか本番中に生まれるあの感じ。

その感情が、
キャラクターとして生まれるのか、
役者のエゴとして生まれるのか。

キャラクターとして沸き出たものなら、
躊躇せず発散させちゃいます。

また、頭で考えるより先に、身体が勝手に反応してしまうこともあります。

気付いたら、涙が出てた。
勝手に体が震えてた。

などなど。

本番中はじっくり考察してる場合ではありませんが、
そういう瞬間は後から振り返っても興味深いです。

そして、「味わいたい!」と思って味わえるものでもないから、
私にとっては貴重な体験です。

お芝居は、何年やっても飽きないなぁ、と
最近、本当に実感しています。

さぁ、気になるなぁと思いながら、
このブログを読んでくださってるアナタも、
この世界に足を踏み入れてみませんか?

お知らせ!
稽古見学会
入団オーディション
予約受付中!
詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
大阪 ミュージカル




稽古場日誌 と テーマトーク | 2018/12/05 08:00

大感謝!

こんにちは!
テレビのCMにも、受験応援CMがちらほら出てき始めた今日この頃…。
受験生の皆さま、朝早くから夜遅くまで勉強おつかれさまです!本当にみんなよく頑張っているなぁと尊敬します!!私も仕事がんばろう!


さて、先日の稽古は来たる高校公演に向けて、最後の通しと、強化練習をしました。
シーンの細かい部分を詰めたり、役者同士でどういった感情でシーンを流しているのか、また、舞台上にいないシーンでは一体どこで何をしているのかという空白の時間についても、共有をし、コンセンサスに至りました。

当日、観てくれる高校生の皆さんが少しでも何かを得て、今後に役立ててもらえたら嬉しいです。



さて、テーマトークは「好きな本番の瞬間」

本番は特に好きな瞬間だらけで、迷いに迷うんですが、、、
カーテンコールもとても好きです。

主役の
Thank you very much!
の声と共に、
お客様への感謝の気持ちがぶわぁぁぁっと押し寄せてきます。

そして、そのせいか本番は大抵お辞儀が長くなりがちです笑。
みんな鼻が膝にくっつきそうなくらい身体を折り曲げて、何度もお辞儀をしている人もいます。

その会場までわざわざ足を運んでくれて、その時間を割いて観てくださって、本当に感謝しかありません。

役を脱いで、「私」という素に戻り、泣きそうになる瞬間です。笑

また、その直後には、
And for the staffs!!
という声と共に、舞台上の役者が拍手をし始めます。
照明や音響、字幕など、表舞台には出てこないけれども、たしかにこの舞台を力強く支えてくれたスタッフに向けての拍手です。

助かった!
おつかれさま!
ありがとう!
そんな感情を込めて、スタッフが作業しているところに向けて拍手を送るのですが、
そのスタッフさんたちも、いつも満面の笑みで拍手を返してくださっています。
いろんな人に助けられて、恵まれて出来上がる舞台なんだなぁと感じます。

そんなわけで、
カーテンコール も、大切な時間です。


ありがとうございました!!




お知らせ!
稽古見学会
入団オーディション
予約受付中!
詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
大阪 舞台 ミュージカル




稽古場日誌 と テーマトーク | 2018/11/28 08:00
 | HOME | Next »