FC2ブログ

クリスマスイベントまでカウントダウン!

みなさん、こんにちは!
今日から12月!師走ですっ!
2019年のラストスパート、めまぐるしくお過ごしかと思います。
インフルエンザもはやってきましたので、健康には十分お気をつけくださいませ。

さて。子供英会話教室さんでのクリスマスイベントを来週に控え、直前みっちり稽古でした。午前は基礎を練習しました。歌とダンスに直結する、発声と英語の発音と、リズム取りです。どれも大事、基礎は大事。基礎練が終わると歌とダンスの復習です。ダンスは遅い速度(50%)と原曲の速度でやっています。遅い速度だと振りの確認ができる上に、ゆっくりと筋肉を使うので、勢いに任せて動いていたところを意識しながら動かして、頭⇔筋肉の神経連携も確認できます。

午後はイベントの準備をしました。歌も、ダンスも、進行も。子供さんたちがメインのイベントなので、こちらも元気いっぱいに動いてダンスを練習します。・・・ですが、寄る年波には抗えず(?)、ダンスが終わると、ふぅ~ふぅ~と息が上がってしまいます。いかんいかん。とはいえ、実際に本番になると、子供さん達の笑顔見たさに息切れも吹っ飛んでしまうんです。

何かのイベントがあるたびに思うのですが、どんなイベントも一生に一度きりなので、参加してくれる子供さんはとびきり楽しい気分で過ごして欲しいなと思います。子供さんにとっても、親御さんにとっても、私達にとっても、誰にとっても、今年のクリスマスは一生に一度きり。1つ1つ後悔しないようにここぞ!と思った時は全力で進むことが大切なのかもなあと、ふぅ~ふぅ~と肩で息をしながら思いました。

さてさて。今回のテーマトークです!
「私の寒さ乾燥対策」・・・。
学生の頃は超冷え性だったのですが、大人になるにつれ、自然と治ってきてしまいました。あら、不思議。しかも、暑さよりも寒さの方が好きなので、、口では「寒い~寒い~」と言っていながらも、心のなかでは「暑いよりまし~」と思っています笑。対策としては、普段の生活に「少し」だけ血行を意識した行動を取り入れることでしょうか。食べる時は唐辛子を入れて「少し」辛目に、歩く時は「少し」早足で、お風呂は「少し」熱めに、という具合です。

乾燥も、子供の頃の冬はアトピーがひどくて、首や、腕や膝の内側、顔や耳が自然とひび割れてしまい血が滲むので、包帯ぐるぐる巻きだった(←フランケンシュタインのよう)ことを考えると、大人になって、かなり社会復帰?して普通のヒトとして暮らせているので、大人になってからは、あまり過敏になってないです。ただ、劇団に入ってからは、喉の乾燥だけは気を使っています。なので、常にハチミツ(マヌカハニーだとなお良し)を携帯して、少しでも喉が「?」と思ったら流し込みます。ハチミツは自然の食品ながら、抗菌力が非常に高いので雑菌を殺してくれます(医療用のハチミツもあるくらい)。なので、乾燥時にかかりやすくなる細菌性の風邪には効果テキメン。カロリーは高いと思われがちなハチミツですがGI値は砂糖よりも低く、ビタミン・ミネラル・アミノ酸・酵素類が豊富なので、甘みと共に栄養剤としても身体にはいいんじゃないかと個人的に思っています。ハチミツにアレルギーがなければオススメです。

クリスマスも近くなり、新年も近くなりつつ。
新しいことをするのには、いい季節かもしれませんよっ!
英語劇に興味がある方、英語の歌に興味がある方、体を動かすことが好きな方!
一緒に楽しく英語で歌って踊ってみませんか?
どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。


いよいよ始まりました!
英語劇団AlphaBet City!
ライトコース!
参加者募集
詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
 大阪劇団 英語劇団 ミュージカル 


稽古場日誌 と テーマトーク | 2019/12/04 08:00

すずの音がすぐそこに♪


クリスマスまでちょうど1ヶ月。子ども達がサンタさんへの手紙や、目撃談について真剣に話しているのを聞くのは、微笑ましいですね。
私も小さい頃は手紙をベランダにつるして、わくわくして過ごしたものです。

今日の稽古では、子ども英会話教室さんでのクリスマス公演に向けて歌・ダンス・演技を詰めていきました。

*一部参加型で本物の子どもさん達と大人達演じる子ども達が同じ舞台で踊ることもあり、子どもさん達に負けないリズム感で歌い踊ること。(この前から取り組んでいる"2倍のリズム"。)

*英語が分からない小さなお客様も退屈しないように、キャラクターはいつも以上にいきいきと語りかけること。(同時に、発音記号つき脚本で英語の発音やリズムも抜かりなく。)

などなど、取り組むべき課題はたくさんあります。

分かりやすさを追及し、演出を皆でわいわいと色々試して、予想外の発想が一番しっくりきて。試行錯誤しながらみせかたを磨いていきました。
どうしたら伝わるかな、こうしたら笑ってくれるかな、と考える時間はプレゼントを用意するときと似ていて、考えるこちらも幸せな気持ちになります。

稽古の帰り、イルミネーションに惹かれて、ほんの少し遠回りをしてクリスマス仕様のショーウィンドウを見て帰りました。人形達が物語を繰り広げるのを見ながら、ぼんやりと劇のことを考えていて、ふと思い出したのが、この言葉。
「実在しない生き物が子どもの心に椅子を作り、それらが去った後に実在する大切な人を座らせることができる」
『エルマーの冒険』の翻訳者で『しょうぼうじどうしゃじぷた』の作者、渡辺茂男さんの言葉です。
たくさん夢を見て、見えるもの、そして見えないものにたくさん出会うことが、子どもの世界を広げ、心を豊かにするのですね。
これから、子どもさん向けの公演が続きます。
一人の大人として、舞台に立つ身として。私はまだまだだし、微力ではありますが、夢の世界の住人達がいきいきと子ども達の心に住まえるように 尽力したいと思います!

さて、話は変わり、今回のテーマトーク「私の寒さ乾燥対策」ですが、私は本格的に寒くなると毛糸のパンツをこっそり?履いています。腹巻きとくっついているものが暖かいです。有るのと無いので全然違うので、一度使うと手放せません。
あとは、時々飲むホットチャイ。煮出すのが少し手間ですが、ミルクでほっとできるし、ジンジャー、はちみつ、シナモン他香辛料など、体を温める食材がたくさん詰まっているので飲むとぽかぽかいい感じです。
乾燥対策は、私も知りたいので、他の団員のしていることを参考にしようと思います。皆さんもぜひのぞいてみて下さいね。

月2回、英語でミュージカル。
勇気が出なくても まずは短時間から、
私達と一緒に、英語で歌って踊りませんか?
未経験でも、年齢も気にしなくて大丈夫。
お気軽にお問い合わせ下さい!

いよいよ始まりました!
英語劇団AlphaBet City!
ライトコース!
参加者募集
詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
英語劇 ミュージカル 大阪





稽古場日誌 と テーマトーク | 2019/11/27 08:00

楽しみながら。

こんにちは!
朝晩は冷える日が続いていますが、皆さん風邪などひかれていませんか?


早速ですが、お稽古報告です。

先日のお稽古も基礎練からスタート。

今回もダンスの精度を上げるため、
①スロー
②原曲通り
を一通り行いました。

①のスローでは、前回と違い50%の速度から。
ゆっくりの速度で1つずつの振りを確認して、動きを確実に身につけ、
②原曲通りのテンポで実践。

演出からは、
リズムを倍速で取る事でダンスが上手く見える。
とのアドバイスがありました。


続いて、英語の発音・発声。
ひそひそ声で呟くように声を発する事で、英語特有の『空気を多く含む』音を出せるようになる練習

…なんですが、これが中々難しく。

元々、日本人ではあまり使わない発声法のようで、苦手な人が多いんだとか。。

まだまだ発展途上ですが、
ネイティブ並(!!)の発音を目指し、これからも取り組んでいきますよー。



そして、いよいよ!
クローズドイベントで公演する演目のランスルー(通し稽古)が始まりました。

緊張感もありつつ、シーン練習を重ねてきた各キャラクターの個性が弾け、
途中、本気で笑いそうになる箇所が…(笑)


このイベントでは、お子さま達に出演いただくシーンがあるのですが、
先日ワークショップに伺った代表で演出のHalの話によりますと、皆さん楽しみながら、真剣に!熱心に!取り組んでくださっていた様子♪

仕事でも趣味でも何でもそうですが、『楽しむ』って大切ですよね。

私は、舞台もそうだと思っています!


今回のは明るく“くすり”と笑えるシーンが多いので、
私達劇団員も、当日一緒に舞台に立てるのが待ち遠しいです♪


さて。
テーマトークに移りましょう。
お題は【私の寒さ乾燥対策】!

すぐ手が乾燥するのでハンドクリーム必須!!なんですが、
冬に限らず万年必須な物が有ります!

それは、靴下!

よく驚かれるんですが、冷房からくる寒さに弱いので、真夏でも厚手の靴下を履いています。

冬には靴下+専用のカイロを貼って寒さに対抗!!

今年もそろそろカイロの出番がやってきそうな気配です。


いよいよ始まりました!
英語劇団AlphaBet City!
ライトコース!
参加者募集
詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
大阪 英語 ミュージカル




稽古場日誌 と テーマトーク | 2019/11/20 08:00

英語もダンスもリズム感が大切♪

こんにちは!
ハロウィンが終わって、早くも街中がクリスマスの雰囲気になってきましたね!
我々も12月のイベントに向けて、気持ちを徐々にクリスマスモードに切り替えて練習に臨んでおります。

先週で振り付けたダンスの精度をあげるべく、今回の稽古でも引き続きダンスの練習をしました。
速い曲調なので、先週はそのテンポに遅れないように必死だったのですが、今日の練習ではその逆。

なんと、もともとのテンポの1/2のスピードで踊りました。

1/2のスピードとは、何の曲が流れるかわかっていないと気づかないレベルのスピードです。

半分のスピードなら簡単そう!と思うかもしれませんが、これがとっても難しい。
気を付けるポイントは、常に一定のリズムで身体を動かし続けること。
理想は早送りしても、自然な動きのダンスになることです。

ダンスをしたことがある人ならご存じだと思いますが、
 1.2.3.4.
とカウントに合わせて身体を動かしていきます。

ゆっくりのテンポで踊る場合、カウントにするべき動きだけしていたのではカウントとカウントの間の動きが止まって状態になってしまいます。

なので、流れるリズミカルなダンスをするためには、その間の流れを止めずにいかに次のカウントの動きにつなげるかが大事になります。

カウントとカウントの間、つまり裏拍を意識するのが大切なのです。

と、偉そうなことを言ってしまいましたが、幼少期からの日本人的なリズム感が染みついている私にとっては、指導を受けて突然、外国人のようなリズムでダンスをすることもできず。。。


リズムに関連してですが、英語の台詞のリズムについても再確認しました!

英語のリズムといえば、シェイクスピアの弱強弱強のリズムが有名ですね。

台詞の中で、弱い部分と強い部分を分析して、フレーズでリズムを作ると英語らしく聞こえるそう。
文脈によって、同じ台詞でもリズムが変わったりするので、異なる視点で脚本を読み直すきっかけとなりました。

目指すべきものはまだまだ遠いですが、観てくださる人達が一緒に楽しんでいただけるような作品を創っていけるよう、本番までの時間を大切に過ごしていきたいと思います!


では、テーマトークの「私の寒さ乾燥対策」

前回は乾燥対策についての話がありましたので、今回は私の寒さ対策についてご紹介させていただきます。

私は北国出身で外の寒さには割と強いのですが、室内の寒さには弱いと思っています。
北国の室内は暖かいので半袖とかで過ごしていたのですが、同じことを関西でするとかなり冷えます。
しかし、習慣的に厚着をするのは好きではありません。

そこで登場するのが、腹巻と靴下です。
中でも腹巻はびっくりするほど身体が冷えません。
暑い時に太い血管を冷やすように、身体の中心部を温めることによって全身が温まるような気がします。

同時に、抹消を冷やさないことも大切なので、冷たい床から足を守る靴下も重要です。
床暖房があれば文句なしです!

私なりのポイントとしては、寝るときは靴下も腹巻も脱ぐことです。
ずっとつけていると、寝ているときの体温調節が難しくなるからです。

本来身体は冷たい外気にさらされると、体温を維持しようと燃焼されます。
あんまりぬくい環境において身体を甘やかすと、自分の力で体温調節を行うのが難しくなりそうなので、多少の寒さであれば完全防寒はせずに、小走りして身体を温めたりもしています。

賛否両論があるかもしれませんが、参考にしていただけたら幸いです。


英語劇団AlphaBet City!では劇団員を募集中です☆
いきなり劇団員はちょっと・・・
という方にはライトコースもあります!
ご興味のある方は是非お問い合わせくださいね♪
いよいよ始まりました!
英語劇団AlphaBet City!
ライトコース!
参加者募集
詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
関西 英語 ミュージカル




稽古場日誌 と テーマトーク | 2019/11/13 08:00

クリスマスに向けて支度中…☆

こんにちは!


秋も深まり、文化祭シーズンがやって来ましたね。

先週は、公民館の文化祭にて、
英語劇団AlphaBet City!も
歌を披露させていただきました。

日頃の成果を発表できる場があるのは、
有り難いことです。


モチベーション維持にも繋がりますし、
お客様に観て頂くことで、
内輪で終わらない、
伝わるパフォーマンスを意識することができます。

各地の文化祭でも、実りある
パフォーマンスをされたことでしょう。


さて、そんなこんなで、
12月のイベントに向けて、本格始動しました!


今回の演目は、
クリスマス🎄にちなんだものです。
先週、脚本が各手元に渡り、
各自読み込みを始めています。


そして今日の稽古では、
ダンスの振付をしました。

そう、久々のダンス祭りです〜💃🕺💃🕺💃🕺!


歌も全体的に明るいノリやすいものが多く、
皆で楽しく踊りました。
体力的に少しハァハァな時もありましたが‥(汗)


ダンスをしていると、上手く踊ろうとして、
力みがちです。
息が上がりしんどくなってくると、
肩が上がったりして、全然格好良く見えず、
そして、また力んで…
と負のスパイラルに入りがちです。


うまく脱力することは、
見ていてしんどくない
ダンスをする為に必須です💦

歌詞やカウントを口ずさんだり、
力を入れるのは丹田だけにしたりして、
全体の力を抜くように心がけています。


また、今回の演目は、
・全編英語
・観客の殆どがお子様
です。


なので、歌や演技はもちろん、
ダンスについても
その世界観が伝わりやすい表現を
目指していきたいところ。


腕を動かすスピード、
足を置く角度、
目線の位置等など。

観ている方の感じ取り方は
変わってくるので、
その辺も意識していきたいと思います。
(そうなると、やはり脱力は肝心ですね…)


さて、今回からテーマトークが
新しくなりました!


「私の寒さ乾燥対策」

を団員が紹介していきます!


私からは、乾燥対策法を紹介します。

元々肌が乾燥しがちなので、
メイクをした後は特に荒れやすいです。

そんな私の対策法は、
ズバリ、「ワセリン」。

私自身、ペイントメイクをする機会が多く、
メイク後はかなり油分を持ってかれるので、
何もしないとかなり砂漠地帯になりがちです…。


なので、メイク前に、
ワセリンを顔面に薄く塗り広げて、
その上からメイクするようにしています。

そうすると、ワセリンで保湿&保護されるので、
乾燥がマシになります。

この対策法は別の団員から教えて頂きました。
情報交換、大事ですね!


また、喉の乾燥対策として、
マスクに湿らせたコットンを入れます。
湿った空気を吸うことで、
喉が湿り乾燥の悪化を防ぐことが出来るのです。

ドラッグストアでも、
そのようなマスクが販売されてるようですね。


これから益々、気候が寒くなり、
乾燥も厳しくなってきます☃🍃。

団員による寒さ乾燥対策法の紹介は
まだまだ続きます。
是非お体のケアについて、
参考にしてみてくださいね!


また、ライトコース受講生も募集中です!
月2回の英語劇を始めてみませんか?
詳しくは、下記リンクを
クリックしてみてください!!

いよいよ始まりました!
英語劇団AlphaBet City!
ライトコース!
参加者募集
詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
関西 英語劇





稽古場日誌 と テーマトーク | 2019/11/06 08:00
 | HOME | Next »