FC2ブログ

新鮮な気持ちで。

真夏日も少しマシになってきましたが、まだまだ暑さが続いていますね。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?


早速ですが、お稽古報告です。

まず、午前中は、9月初旬に予定されている模範公演の内容を詰めていきました。

私達は、ここ数年同じ高校様での公演をさせていただいているのですが、
今回は、物語の上で欠かせないとあるシーンの演出を大幅に(?)変更。

元々インパクトのあるシーンだったのですが、さらに印象的な内容になってきています。


午後からは、変更した箇所の確認と、来週末に本番を控えたイベントと並行してのお稽古。

まずは各シーンを通し、動きや場面の流れを確認・修正。また通しては、確認…の繰り返しです。

さらに、最初から最後まで止めずに通すRT(ランスルー)を行い、
終わったらスムーズにいかなかった所を修正していきます。

文字にするとなんだか地味な作業に見えますが、何回も繰り返し同じ動きを行う事で、セリフやダンスが身体に染み付き、また、新しい発見もある大切な練習です。

9月初旬と来週末の公演へ向けて、さらにブラッシュアップしていきたいと思います!


さて、今回のテーマトークは『本番前の私のMUST DO』です。

私は、【髪を切る】だったのですが、1つ前に出てしまったので…。

本番直前、ギリッギリのMUST DOをご紹介。

それは、【息を吐き出す】です。

本番直前、数分前くらいから、
ロングブレスで息をふーっと吐く・すーっと吸う
を幕が上がる直前まで繰り返します。

で、幕が上がる直前に吐ききると、新しい自分になれる…ような気がしております。

なんとなくで始めたこの行動も、今では、本番まで色々あったな…緊張するな…なんて思いを吐き出して、新鮮な気持ちで挑める大切なMUST DOになりました。

他の記事でも団員の色々な『MUST DO』が見られますので、
ぜひご覧になってみてくださいねー♪


少しでも当劇団に興味を持たれた方は、よろしければ下↓も覗いてみてください!

近日中お知らせ!
英語劇団AlphaBet City!
ライトコース設立予定
参加者募集
詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
ここにキーワードを入れる





稽古場日誌 と テーマトーク | 2019/08/21 08:00

演技はダイビング?

うだるような暑さに加え、台風🌀まで近づいていますが
みなさま、お身体壊されていませんか?

8月11日の稽古はなんと、12時間越え!の長丁場でした。3週間後と、4週間後にそれぞれ本番が待っているので、やることは盛り沢山です。この日は主に、シーンの中で演技を詰めることに注力しました。
ということで今回は、シーンを演じる中での大事なポイントを2つ、書かせていただきますね!

1. とりあえず、動いてみる

突然ですが、みなさんは、考える前に行動してしまうタイプですか?それとも、確信が持てないとなかなか行動に移せないタイプ?
場合によりけりで、見切り発車してしまうことも、なかなか一歩目が踏め出せないことも…きっとあるある、ですよね。
さて、演技する時はというと、「とりあえず動いてみる」前者の方が何倍も面白くなります。
新しいシーンに取り組む時、自分の演技に自信がなかったり、周りとのバランスが悪くないか気になったりしますが、自分自身や共演者とのしっくり感を試すには、とりあえず動いてみる、のが最も手っ取り早いのです。そのため、とりあえずボール投げるから受け取ってー!という、遊び心?でやるのがポイントだと(勝手に)思っています。


2. 引き立てたいポイントを意識する

二つ目は、出演者全員で協力することで、シーンの空気を作るための心がけです。
例えば、あるキャラクターの登場シーンでは、現れた人に対する周りの反応で、その人がどれだけ好かれているのか、どの程度影響力のある人物なのかがわかります。
それぞれのキャラクターを表現する役割は、当人はもちろん、他のキャラクターもお互いに担っています。
そのため、そのシーンで鍵を握る人物や出来事を意識してみんなで息を合わせることで、その場面を面白くしていきます。


…こうしてみると、演技って、役者通しの横のつながりが大切だなぁ、と実感します。役者同士で協力するから、思い切って潜れるし、みんなで潜るから、同じ空間を色々な角度で切り取ることができる。個人的には、このチームワークが演技の醍醐味の一つだなぁと思ったり…!



今回のテーマトーク「本番前の私のMUST DO」。
私が本番前に必ずするのは…「髪を切ること」です。
だいたい2週間前に
・役に合わせた髪型
もしくは
・ウィッグの被りやすい髪型
にします。

元々、髪を短く切ることに抵抗がないため、男性役含め、短髪の役のときは地毛で対応し、逆に長さが必要なときや、髪色を変える必要があるときは、ウィッグで対応します。

さっぱりした気持ちで本番を迎えたい、という一種の「きあいだめ」みたいなもので、気持ちを切り替えたい時に髪を切るのと同じことかもしれません。
…ということで、お盆が明けたら、短くしてこようっと!



という、どうでもいい宣言が最後で申し訳ありません。まだまだ暑さは続きそうですが、くれぐれも健康第一でお過ごしくださいね。

近日中お知らせ!
英語劇団AlphaBet City!
ライトコース設立予定
参加者募集
詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
役者 英語 劇 募集




稽古場日誌 と テーマトーク | 2019/08/14 08:00

【吹田まつり】ありがとうございました☀️

先週末は、
劇団がいつもお世話になっている
吹田市の夏祭りでした。

私たちも、
8月4日の14時50分より
JR吹田駅前のステージに
出させていただきました!

ほんっとーに暑い中、
はるばる観に来てくださったお客様、
通りがかりに足と目と耳を止めてくださったお客様、
主催者の皆様、
ありがとうございました!!

連日、熱中症注意のアナウンスがなされる中、
戦々恐々としながら当日を向かえました😅


衣装にバンダナを用意し、
水で濡らして使うタオルを首に巻き、
当日の稽古やメイクの場所も
移動が少なくなるよう手配し、

団員個人個人も
熱中症対策スプレーや
スポーツドリンクや塩タブレットを持参。

誰も倒れることなくステージを終えられて、
本当に良かったです。

ステージをご覧いただき、興味をもってくださった方、
今月中に気軽に英語劇にチャレンジできるコースが始まりますので、
お楽しみに🌈


吹田まつりの本番後は移動して、
今月末に控える委託公演のお稽古。

なかなかゆっくりはできませんが、
本番終わってもまだ本番がある環境は
本当にありがたいです🍀


そんな本番前にするMUST DO!

ズバリ!
【自信をつける】

言い換えると、

●不安を少なくする
●これだけやったから大丈夫、と自分で思える状態にする

でしょうか。

★不安な曲ばかりを2時間スタジオに歌いにいく
★キャラクターの流れを確認するためにノートに感情を書き出す
★スタジオに4時間籠って独り通しをする
★鼻や喉に違和感を感じたら、とりあえず耳鼻科に行く

などなど。


お芝居などのパフォーマンスを始めて
10年以上経ちますが、
お客様の前に立つ直前は、
どんなステージでも今だに緊張してしまいます💦

そんな時に、

▼声が出るか不安
▼歌詞が出てこない
▼あのセリフをちゃんと言えたことがない

とか思い出すと、怖くなる一方😱

『これだけやったから大丈夫』と思えることは、
大事だなと思います。

もちろん、やれることに限界はないですし、
やれてないことに目を向けてしまうと
あれもこれもと出てきてしまうのですが、

『今の私がやれることはやった!』

と、自分を肯定できると
本番直前も随分気が楽になります😊

本番はお稽古の時間に比べると
本当に短い時間です。

その短い時間に、すべてを濃縮できるよう
日々のお稽古に励みたいものです。

近日中お知らせ!
英語劇団AlphaBet City!
ライトコース設立予定
参加者募集
詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
大阪 英語劇 体験




稽古場日誌 と テーマトーク | 2019/08/07 08:00

いよいよ吹田まつり直前!

皆さま、こんにちは!


かなりの湿気と高温が日本列島を襲っています。
いかがお過ごしでしょうか…?


劇団での稽古、そして本番は体力勝負のところが大きいです。


体調管理も大事な『自己練習』の一環として、取り組んでいきたいと思います!


さて、『吹田まつり』まであと5日を切りました!

バラエティー豊かな団体の皆さまによるステージイベント、地域の皆さまの出店により、盛り上がる吹田駅周辺でのイベント。


英語劇団AlphaBet City!もステージ出演させていただき、一緒にお祭りを盛り上げたいと思います!

出演時間は、14:50~の予定です。

場所は、JR吹田駅前さんくす夢広場です。


皆さま、ご都合よろしければ、ぜひお立ち寄りください!

暑い夏ですが、聞き覚えのある歌やダンスで楽しんでいただければと思います!


それでは、前回稽古の様子をお届けします!


まずは、冒頭にもありました、直近の吹田まつりに向けて練習しました。


ダンスの振り付け、歌のブラッシュアップ。

そして、好天気の中、歌い踊りきる体力も必須です。。

ステージイベントでは、お客様との距離も近く熱気も感じられやすいと思います。

観客の皆さんが、『笑顔』のお土産を持って帰っていただけるような、ステージパフォーマンスにしたいと思います!



その後、9月初旬に予定している、高校様での模範公演に向けたシーン練習を行いました。


観ていただく生徒の皆さんに、よりよく物語を理解してもらうべく、試行錯誤を重ねて、演出や演技を考えていきます。


いつかのテレビ番組でベテランの役者さんが言っていましたが、


どうしてその作品が作られたのか?
作品から何を伝えたかったのか?


という背景や動機に思いを馳せると、演技が変わってくるそうです。


役者が演じるキャラクターの性格を考えるときも、作品背景は大変参考になると思います。


模範公演の後、高校生の皆さんが自分達で公演を作り上げる時に参考になるよう、作品背景を理解していただくため、私自身も作品の軸を意識していきたいところです。


そう考えると、自分が演じるキャラクターを通して、伝えられることは何だろうとキャラクター作りもその都度変わってきます。



さて、ここからはリレートークです。
今回のテーマは『本番前の私のMUST DO』です!


先週、先々週とこのテーマ記事を見る限り、

験担ぎ的なものを、団員はあまりしていないようですね…。


私の場合、これは劇団主催の本公演だけに限ることなのですが、


実は、本番前はホテルに泊まっています。


一人で、ほどよい緊張感とリラックス感を得られる場所が、そうホテルです。

私にとって、本番前に一度落ち着くために、最適な場所です。


あと、本番前はお米を食べるようにしています。
和食好きなこともあり、精神的にも落ち着きます。そして、美味しいです(^q^)


なので、私のMUST DOは『本番前夜のホテル宿泊』と『お米を食べる』です。

(私も結局、験担ぎはあまりしてないようです…。)

ぜひ、今後も他の団員のMUST DOをお楽しみ頂ければと思います!



そして、下記にもあるように、近々劇団より新発表があります!
もうしばらくお待ち下さいませ!


近日中お知らせ!
英語劇団AlphaBet City!
ライトコース設立予定
参加者募集
詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
関西 英語劇




稽古場日誌 と テーマトーク | 2019/07/31 08:00

新しい仲間が増えました☆


こんにちは♪
蒸し暑い毎日が続いていますが、ご機嫌いかがでしょうか?

タイトルにもあるように、7/21の稽古から新しい劇団員を迎えることになりました!
SHREK!のアンサンブルから参加し、先週のオーディションを受け、晴れて正規のメンバーとなり、なんだか感慨深いものがあります。

ミュージカル、しかも英語…となると、なかなか敷居が高いと思われるかもしれませんが、ほぼ未経験からスタートした人ばかりです。

「いきなりオーディションはちょっと抵抗があるけど、英語でミュージカルってどんなものなのかな」
とちょっとでも興味を持たれた方がいましたら、ぜひぜひ気軽にご連絡くださいね♪


では新メンバーを迎えての稽古報告です。

まずはいつもの基礎練。
声だし、ダウンとバウンスでのリズムとり、カウントゲームというシアターゲームを行いました。

ダンスの基礎中の基礎であるダウンですが、個人的にはとても難しいです。
身体の力を抜かないといけないのですが、これが難しい!
職業柄「力を抜いて~」と人に言うことが多いのですが、普段練習をしていない限りは、かなり意識をしないとなかなか脱力ってすることができないものです。
寝ている時は別ですが、動いている時は無意識にどこかに力が入ってしまっていませんか?
緊張している時は特に力が入っていると思います。

ダウンやバウンスの時に身体の力を抜こうと意識すると、別の部分に力が入ってしまったりと、
自分の身体なのにコントロールが効かない感覚に陥るときがあります。
そして、新しい自分の癖に気付けたりもするので奥が深いなぁとやるたびに思います。


基礎練で身体を温めた後は、夏からのイベントに向けての練習でした。

8/4(日) 吹田まつりに向けてのダンスと歌。
秋に高校で行う公演の読み合わせ。

ジャンルの異なる歌やダンスをするので切り替えが大変ではありますが、
たくさんの音楽に触れられるのがイベントの魅力の1つです。
そろそろ梅雨も明けるので、気分も明るく楽しんで練習に臨んでいきたいと思います!


では、テーマトーク【本番前の私のMUST DO】にうつります。

実はあまりゲン担ぎも神頼みもするタイプではないので、これといったものはないのですが、
最近、年齢をかさねてきたこともあり、肌をいたわるために、本番前日~本番後はお風呂上りにパックをしています。
舞台のメイクはいつもよりかなり濃い上、強い照明も浴びます。
ゲネや本番後もばたばたしていたりすると、とりあえずメイクだけ落として、保湿は二の次なんてことはしょっちゅうです。
(※私だけかもしれません💦)

なので、頑張った肌へのご褒美としてパックをしています。
効果はよくわかりませんが、パックをしたほうが次の日のメイクもうまくいくような気がしています。

ちなみに、今回の公演では新大久保のコリアンタウンで大量買いしたパックを使いました♪
値段も安くてお勧めです!
東京に行った時には是非✨


劇団員によるテーマトークはまだまだ続きますのでお楽しみに☆

最後までブログを読んでいただきありがとうございました!

近日中お知らせ!
英語劇団AlphaBet City!
ライトコース設立予定
参加者募集
詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
英語 演劇 ミュージカル





稽古場日誌 と テーマトーク | 2019/07/24 08:00
 | HOME | Next »