雨ニモマケズ

梅雨真っ只中の日本列島ですが、九州北部では、記録的な大雨による土砂災害の影響により、
行方不明者の捜索が今日も続いているようです。
一日も早い復旧をお祈りしています。
ニュースを見ていて、毎日を無事に生きることができるのは、当たり前のことではなくて、ありがたいことなのだと、改めて感じました。


それでは、今日の稽古報告です。
今日は、今年になってから初めてではないかと思うのですが、一日中ずっとシーン練習を行いました。
午前中は、英語教室様向け「ALADDIN!」、午後は「HAIR!」のシーン練習です。

ALADDIN! は、歌とダンスを除いて、セリフの掛け合いのシーンの動きを一つずつ確認をしていきました。
劇中では、1人で動くシーンよりも、ほかの人と協力して動くシーンが多いので、
共通理解(立ち位置、動き、役割など)を持って動くことがとても大切です。
1人1人がそれぞれの解釈で動くだけでは、大きな物語(絵)を作ることができないためです。

これまで、劇団で何度も共通理解(劇団では、合意形成=コンセンサスと呼んでいます)の重要さを強調されてきましたが、
今日やっと!その言葉の意味が少しだけですが、感覚的に理解することができたように思います。

説明されて聞いて頭でわかること と、理解した内容を自分の体を使って表現すること の間に、
信じられないような断絶があるんです。
頭で考えるだけでは、表現できない。でも、考えないと動けない。。。
体と頭と心の間を行ったり来たりしながら、少しずつ試行錯誤を続けることしか、ないのかもしれません。
うじうじ悩んでるときに、ほかの人から貰った何気ないアドバイスが、
自分の殻や壁をぶち破るのに大きな効果を果たすこともあり、
自分のことなのに、なんでこんなに分からないことだらけなんだろうか!と不思議ですが、そんな発見も面白いです。

HAIR!では、復習と、Act 1 と Act 2 の 一部シーンの詰めを行いました。
Act 1では、Hippieたちの日常が描かれており、自由演技がかなり多いです。
セリフの無い時にこのような動きをしてみよう!と一応考えてはいたのですが、
どうもキャラになり切れず、心のどこかに何したらいいんだろうと困ってる自分がいました。
もっとキャラクターがそのシーンに存在する理由を考えようと思います。

さて、今回のテーマトークは「体調維持に気をつけていること」です。

私は、体調によって飲み物を変えています。飲み物だと簡単に摂取できてオススメです!
ポケモンでも、HP回復させるために傷薬とかジュース?とかを使っていたと思うのですが、まさにそんな感じです(*⁰▿⁰*)笑

トマトジュース>体の中をスッキリさせたい時
黒酢> からだの芯が疲れた時
甘酒、アサイージュース>全体的な疲れ、糖分
ユンケル>バテバテだけど、頑張らないといけない時(非常事態の切り札で、乱用は禁物。風邪をひいたけど仕事を休めない時など)

症状が悪くなるにつれて、飲み物の単価が高くなります。これもポケモンと同じですね。笑


湿度、温度の高い部屋で、熱い仲間とシーン練習に打ち込めて、笑
今日はとっても充実した一日でした。
No day but today!! ٩( 'ω' )و
日々の生活に充実感を求めている人には、ミュージカル!大変おすすめです!
劇団メンバーとして、一緒に駆け抜けましょう☆笑 

ご応募お待ちしております!!(。>ω<。)ノ


役者スタッフ 随時募集中!

詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
関西 演劇 ミュージカル





稽古場日誌 と テーマトーク | 2017/07/10 00:24

地面に太陽!

みなさん、お元気でしょうか?
梅雨真っ只中でジメジメ湿気に髪の毛がやられています。
そんな中、綺麗に咲く紫陽花をみると梅雨も必要不可欠な季節の1つだと感じますね。
そして、そんな綺麗に生き生き咲いている紫陽花が太陽のように見えます(*^^*)

では、日曜稽古報告です!!!
先週から子供向けの英語教室さんで上演する作品の稽古が本格的に始まりました!!!
本公演とは違う内容の脚本に取り組むワクワク感。
そして今回は読み合わせからスタートしました!!!
どんな物語なんだろう、何が起こるんだろう、私の役どんなキャラなんだろう、新たな発見があるかもしれない!
胸の高鳴りが抑えきれず、冒険している気分になります⭐︎
読み合わせの後は、立ち位置やon.offの確認でした!
自分の役はどんな役なんだろうと個々に思考錯誤しながら手探りに演じていく、完成図が今から楽しみです!
それから衣装の話し合いをしました!
衣装もみんなで色が被らぬよう、雰囲気を脚本のテイストと合わせるために話し合いながら決めます。
どんな服がいいかな?と考えるのが楽しかったり、なかなか見つからないと、どんな風にしていけばいいのだろう、、と悩み過ぎてしまいます。
それでも、悩んだだけ見つかるとホッとするのと同時に、衣装が手元に届くのが楽しみになります(*^^*)

その後には本公演HAIR!のシーン練習!
当たり前なのですが、演目が変わるごとに自分の役の切り替えをしないといけません。
私はそれが苦手です(・_・;
きっと、普段の生活から切り替えが苦手なんでしょうね。
スイッチが背中についていたらどんなにいいんだろうか!と思いながら集中してます!


今回のブログテーマ!
体調維持に心がけていること
私は健康維持に関してかなりのマイルールがあるのですが1番心がけていることは、時々立ち止まって自分に声かけすることです!
胃が痛いなぁとか、体調悪い気がする、気持ち悪い??とか何処となく感じている時、体調不良に気つく動作が遅くて寝込んだり、無意味にだらだらしてしまったり、無理に動いて周りに迷惑かけていることが多いので朝起きてまず今日の体調どうか、寝る前にも今私はどうなのか?また、天気の具合はどうなのか、体じゃなくて心が辛いのか?何が原因で今こうなってるのか、と考えて、調子が悪かったらその時々の対応をして悪化を未然に防ぐように努めています。
やっぱり、何事も悪くなる前に防ぐことが大切な気がします!


ジメジメして曇り空がおおいこんな季節ですが気分晴れやかに新しいこと初めて見ませんか??
当劇団では新たな団員を随時募集しております(*^^*)
ぜひ、少しでも興味ありましたらご連絡お待ちしております⭐︎


役者スタッフ 随時募集中!

詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
英語 大阪 ミュージカル





稽古場日誌 と テーマトーク | 2017/07/04 19:37

Live, Love, Laugh, and Be Happy♪

こんにちは!
梅雨が始まってしまいましたね。
日々の蒸し暑さにじわじわと体力と気力を奪われつつありますが、
そんな気分を吹き飛ばす出来事がありました。


私の大学時代の友人が6月に結婚式を挙げることになったのですが、
なんと、ハッピーで楽しく明るい披露宴にしたいと、余興を劇団に依頼してくれたのです!
一部のメンバーと通常の練習の後や平日に集まり、練習を重ね、6/24に本番を迎えました。

どんなイベントでも本番前は緊張するのですが、
今回は多くの友人の前、
そして結婚式という人生の晴れ舞台でのステージということで、
余興の時間が近づくにつれて、不安と緊張が高まり、せっかくの美味しいコース料理が喉を通らないほどでした。

新郎新婦のお色直しのあと、ついにその時間がやってきました!
音楽とともに入場してくる劇団メンバーを見て、少し安心したのを覚えています。

Wedding medleyから始まる今回のショー。
お客様が盛り上がってくれるか不安でしたが、
新郎新婦のほんわかとした和やかな温かみのある雰囲気が会場全体に広がっていて、
手拍子で勇気づけていただきました。
楽しそうに歌っているメンバーを見て、
私もいち観客として盛り上げなければと、自分の出番に向けてテンションを上げていきました。

メドレーが終わり、自分の名前が紹介され、前に進みでて、前奏が流れ始めると、
不思議な緊張感と高揚感に包まれました。
今でも夢の中で歌ってたんじゃないかなぁと思うくらい。

よく考えたら、親しい特定の誰かのために歌うことは今回が初めてで、
だからこそ、自分の歌がちゃんと届くかどうか不安でたまらなかったんだと思います。

これまでは自分の歌声に自信がもてなくて、聞くのが怖くて、あまり聞かないようにしていたのですが、
今回メインで歌う機会をいただいて、
自分がどんな風に歌っているのかを聞くようになりました。
友達のために歌いたい、式を素敵なものにしたいという思いが、
表現することの責任の大きさに気づくきっかけになったように思います。

結婚式、披露宴ともに、主役のお二人の笑顔が印象的で、
本当に本当に幸せいっぱいの素敵な時間を過ごさせていただきました。

私たち劇団メンバーも、この幸せな時間を共有できたことをとても嬉しく思います。
この場をかりて、本当におめでとうございます☆



さて、話はがらっと変わりますが、今回のテーマ「体調維持に心がけていること」。

私の場合はシンプルに寝ることかなぁと思います。
割とどこでもいつでも眠れるタイプで、横になると一瞬で記憶がなくなります。
歯医者でも寝るし、電車でも立ったまま寝てしまい、膝がかくっとなって起きることもしょっちゅうあります。
夜の睡眠時間は6時間弱なので、決してたくさん寝ているわけではないのですが、
食後に気付くと1~2時間ソファで寝てたりすることもあるので、
そんなこまめな睡眠が元気の秘訣ではないのかなぁと思うようにしています。

むしろ、悪い習慣もプラスに捉えることが大切なのかもしれないと、書きながら思いました。


来週から7月。
梅雨のじめじめ気分をミュージカルで吹き飛ばしませんか?
音楽が好き、歌が好き、英語が好き、ダンスが好き、わいわいするのが好き、新しいことがしてみたい方、
動機はなんでもかまいません。
一緒に活動してくれるメンバー募集中です!
少しでも興味があれば、気軽に連絡くださいね♪



役者スタッフ 随時募集中!

詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
関西 英語 演劇




稽古場日誌 と テーマトーク | 2017/06/27 00:44

心と身体のバランス

こんばんは。
早いもので、今年ももう半年が過ぎようとしていますね。。
…え?来月から7月ですって??
後2ヶ月ちょっとで、HAIR!本番ですよ!!ビックリです!


ということで(?)、9月末の本番へ向けて、昨日もみっちりお稽古しましたよー♪

昨日の大きな内容は、
・8月末に参加させていただくイベントの題材と配役発表
・シーン練習
・コンセンサス
・読み合わせ
の4つ!!

8月末のイベントは、ご縁があってお声がけいただいている、子どもむけ英語教室さんでの発表です。
今東京でも某劇団が定期公演を行っているあの!有名な!アニメ映画!を題材にする事が決定~。
大好きなアクターさんがアンサンブルで出てる劇なので、個人的にタイムリーすぎてびっくりしました!!


そして、HAIR!にむけて。
シーン練習はもちろんですが、コンセンサスも大切な時間です。

今回はそれぞれの関係性etc.がテーマだったのですが、他のキャラクターの思いや考えを聞くと、それまで1人で考えていた自分の役の世界がブワッと広がっていくんですね。
もちろん、「思ってたのと違う」ということもありますが、それもまた楽しみの1つ。
目からウロコが…ではないですが、また違う角度から役を見るきっかけにもなります。


読み合わせでは、今回から、1・2幕通して動く練習が本格的に始まりました!

全体を通すと、歌は歌、ダンスはダンス、、と進めていくより、役の気持ちの流れが見えてきます。

今回は皆本当に個性的なメンバーばかりが登場するので、自分の出てないシーンもいつも以上に楽しくてですね!!
キャラクターと一緒に不安な気持ちになったり、かと思えばクスリと笑ってしまったり。笑

見に来ていただく皆さんにも、お気に入りのキャラが見つかるのでは?
いや、ぜひお気に入りを見つけにいらして下さいね。


さて。今回のテーマは、『体調維持に心掛けていること』。

普段、体調維持を特に意識はしていないんですが、あえて言うなら“ゆっくり休む時間を取る事”でしょうか。

休むといっても、寝るだけではなくて、身体を休めるという意味も含めます。
体も、心もです。

リラックスできるように好きな事をする時間を作ったり、
何もしない時間をあえて過ごしたり。

普段、仕事やプライベートなど、自分も知らない間にストレスや疲れが溜まっていきますよね。
私の場合、心のバランスが崩れると、体にもガタが来て思うように動けなくなるんです。

数年前までは、よくそれで熱を出したり体調を崩したりしていました。

それ以来、
ちょっといつもと違うな
と感じた時は、ひどくなる前に必ずリラックスする時間を取るようにしています(^^)




私達abc!では、一緒に劇を創る仲間・スタッフを随時募集しています!

少しでも興味があるそこのあなた☆
まずはお問い合わせだけでも、お気軽にご連絡くださいね!



役者スタッフ 随時募集中!

詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
★☆英語 舞台オーディション☆★

稽古場日誌 と テーマトーク | 2017/06/19 23:42

ちょっと大人の空気感

ちょっと大人の空気感

みなさん、こんにちわんっ!
家の隣のたんぼに水が張られて、朝、目覚まし時計代わりに「きゃるきゃる」と鳴く蛙の声で目が覚めるようになり、気づけば、もう6月ですね。つまり・・・1年の半分が終わろうとしています。嗚呼、早いですね。

さて、6月11日のお稽古ですが、Hair公演に向けて、歌とダンス、更にシーン練と脚本に基づいたディスカッションをしました。盛りだくさんだけに、時間もあっという間です。

午前は、基礎的なアルファベットの発音練習、今までにやった歌とダンスの復習です。音程・発音などにチェックが入り、少しずつ前進しているように思えます。
午後は、脚本における登場人物たちの関係性に関するディスカッションとシーン練習。と、書くと、なんだか真面目で小難しそうな感じですが、実際には「キャラクター分析」の続きで、しかも現場は爆笑の嵐でした。今回のHairに出てくるキャラクターは、それぞれ皆愛すべき点を持っていて、個性が立っています。その個性と個性がつながりを持ち出すと、化学反応が起こって、より強い個性が出てきます。初めてHairをみる方も、キャラクターの個性の強さは劇を楽しむポイントになるのではないでしょうか。シーン練習では、主人公が撮影してる映画のワンシーン。こちらもディスカッションに負けず劣らず、笑いの空気に包まれておりました。しかし、主人公はいたって真剣なんです。むしろ、彼は大人の空気感を目指しているんです。でもね・・・(クスッ 笑)。か、彼は、すごく真面目なんです・・・だけどね・・・(グフフ 笑)。というわけで、このシーンは必見です。ぜひ、彼の作り出す大人の空気感(出力MAX)をお楽しみください。

今回のテーマトークですが、「体調維持に心掛けていること」。

大事ですよね、体調維持。
私が体調維持に心掛けていること。
それは「緊張感」。
てっとりばやく言うと、ちょっとだけ自分を追い込んでみること、でしょうか。

「えー?」「そんなわけあるかーい!」と思ったアナタ!ちょ、ちょっとお待ちくださいませっ!まず、ちょっと人体の仕組みを見てみましょう。
私たちヒトには2種類の神経系が備わっています。1つは交感神経。もう1つは副交感神経。交感神経は主に日中などのアクティブになるときに働きます。精神的な「緊張感」もこの交感神経をガンガン働かせます。すると、身体が「闘うぞ」というモードになって、身体の色々なところが連動して活発になります。一方、副交感神経は夜などのリラックスしているときに働き、身体を修復したりします。いついかなるときも、どちらか1つだけがずっと働き続けることはなく、常にバランスを取って働いていますが、残念ながら交感神経も副交感神経も自分の意思で切り替えることはできない神経なんです。

これを踏まえて、以下は私の考えている「緊張感が体調維持に役立つ」という推論です。

予防接種のように、わざと弱いウィルスを体内に入れることでウィルスに対する耐性ができるように、スポーツで筋肉痛を乗り越えたら筋力がアップしているように、精神的に軽い負荷を掛けることでストレスに対して耐性を作ることで、精神的に強くなれるのでは?という感じで・・・。

つまり、ちょっと自分を追い込む→ちょっとストレスがかかる→交感神経が「闘うぞっ」→乗り越える→ホッとする→副交感神経が「リラックスしよ☆」→結果、ちょっとストレスに耐性ができて、精神的にちょっと強くなれるという図式です。さらに、精神的な面だけじゃなくて、身体的に考えても、日中に交感神経優位の戦闘モードで活性化した身体を、夜の睡眠中に副交感神経が優位になり、血流の流れが良くなったり、栄養が体内に行き届いたり、老廃物が排出されやすくなったり、免疫力があがったり、と身体が回復して、体調がいい状態になると思うんです。「健全なる精神は健全なる身体に宿る by Juvenalis」の逆バージョンみたいなもんです(え?違っ!?)。

なんか、徐々に良い方法のように思えてきたのではないでしょうか?私自身の1例では、
人と接するのが不得意・人前に立つのも苦手→人前に立つ機会を意識的に増やす→先生になってみた(設定)→授業があるので人前に立たざるを得ない(ストレス)→授業終わる(乗り越える)→人に対するストレスに慣れる(強くなる)、といった具合でしょうか。最初のストレスは乗り越えることで達成感へと変化し、これを繰り返すことによって、ストレスは軽減・形を変えていきます。

ポイントは、神経系は自分で働きを切り替えることはできないので「緊張感」をもたらす目標や環境を設定することで、自分が意識的に自分に負荷をかけていることを自覚できているという点と、もちろん目標自体がストレスになっちゃったら本末転倒なので、ダメだと思ったらやめていいという逃げ場を用意しておく点、おまけに毎回「緊張感」が解ける毎に「ああ、無事に終わった~」と心底ホッとできる点です。

やったことないけど、ちょっと頑張ったら英語でミュージカルできるかな?
難しそうだけど、ダンスを躍りながら歌うなんて、私にできるかな?

はいっ!そう思ってくださった、そこのアナタっ!!
今、アナタの身体はポジティブな「緊張感」を待っていますよ!
さあ、私達と一緒に「緊張感」感じてみませんか?数ヵ月後、心身ともに健康で、今より少し成長した自分が見れるかもしれませんよ♪

よろしければアナタの次の「緊張感」を入団オーディションで体験してみてはいかがでしょうか?エントリーはお気軽に♪お待ちしています!

役者スタッフ 随時募集中!

詳細・お問合せは
こちらをクリック↓
関西 英語 ミュージカル




稽古場日誌 と テーマトーク | 2017/06/11 23:56
 | HOME | Next »